今日の人気記事

  1. chown - ファイルの所有者やグループを変更 - Linuxコマンド
  2. scp – リモートマシンにファイルコピー - Linuxコマンド
  3. ssh - リモートマシンにSSHでログイン - Linuxコマンド
  4. SSHのポート番号を変更 - SSHサーバーの設定
  5. chmod - ファイルモードを変更 - Linuxコマンド

システム

システム関連のLinuxコマンドを紹介しています。さまざまなオプションの紹介・コマンドの使い方を紹介ています。

スポンサーリンク

reboot - システムをすぐに再起動する - Linuxコマンド

rebootコマンドは、システムをすぐに再起動するコマンドです。 reboot 書式 reboot [オプション] rebootコマンドを実行すると、システムの再起動(haltコマンドが実行されたこと)を /var/lo […]

 

halt - システムをすぐに停止する - Linuxコマンド

haltコマンドは、システムをすぐに停止するコマンドです。 halt 書式 halt [オプション] haltコマンドを実行すると、システムの終了(haltコマンドが実行されたこと)を /var/log/wtmp ファイ […]

 

printenv - 環境変数を表示 - Linuxコマンド

printenvコマンドは、環境変数を表示するコマンドです。 printenvコマンド 書式 printenv [オプション] [環境変数] 環境変数を指定せずにprintenvコマンドを実行すると、現在有効な環境変数の […]

 

type - コマンドのタイプを調べる - Linuxコマンド

typeコマンドは、コマンドのタイプを調べるコマンドです。 typeコマンド 書式 type [オプション] コマンド名 コマンドのパスやエイリアスなどを表示します。 cf. » whichコマンド – コマ […]

 

bc - シェルで数値計算を実行 - Linuxコマンド

bcコマンドは、シェルで数値計算を実行するコマンドです。 bcコマンド 書式 bc [オプション] bcコマンドは、任意の精度(小数点以下の桁数を指定)の数値を扱い、四則演算・平方根・三角関数などを計算することができるコ […]

 

modinfo - カーネルモジュールに関する情報を表示する - Linuxコマンド

modinfoコマンドは、Linuxのカーネルモジュールに関する方法を表示するコマンドです。 modinfo 書式 modinfo [オプション] モジュール modinfoコマンドは、モデュールファイル、あるいはディレ […]

 

lspci - PCIデバイスを表示する - Linuxコマンド

lspciコマンドは、PCIデバイスを表示するコマンドです。 lspci 書式 lspci [オプション] システムのPCI(Peripheral Component Interconnect)バスに接続されているデバイ […]

 

shutdown - システムを終了する - Linuxコマンド

shutdownコマンドは、システムを終了するコマンドです。 shutdown 書式 shutdown [オプション] 時間 指定した時間にshutdownコマンドの処理を実施します。このコマンドを実行するには管理者(r […]

 

clockdiff - 指定したホストとの時刻の差を表示 - Linuxコマンド

clockdiffコマンドは指定したホストとの時刻の差を表示するコマンドです。 clockdiff 書式 clockdiff [オプション] ホスト名 指定したホストとローカルホスト間の時刻の差を1ミリ秒(1msec)単 […]

 

free - 空きメモリと使用しているメモリの容量を表示 - Linuxコマンド

freeコマンドは空きメモリと使用しているメモリの容量を表示するコマンドです。 free 書式 free [オプション] 物理メモリに加えて、スワップも表示してくれます。

 

tee - 標準入力の内容を標準出力とファイルに出力 - Linuxコマンド

teeコマンドは標準入力から読み込んだ内容を標準出力とファイルに書き込むコマンドです。 tee 書式 tee [オプション] [ファイル名] cf. » catコマンド – ファイル内容を標準出力に表示

 

factor - 素因数分解を実行 - Linuxコマンド

factorコマンドは指定した数値の素因数分解を実行するコマンドです。 factor 書式 factor [数値] 指定できる数値は正の整数のみです。負の整数を指定するとエラーが表示され、正しく動作しません。 素因数分解 […]

 

dmesg - カーネルのリングバッファを表示 - Linuxコマンド

dmesgコマンドは、カーネルのリングバッファを表示するコマンドです。 dmesg 書式 dmesg [オプション]

 

ldd - 共有ライブラリへの依存関係を表示 - Linuxコマンド

lddコマンドは、共有ライブラリへの依存関係を表示するコマンドです。 ldd 書式 ldd [オプション] プログラム このコマンドは指定したプログラムやその共有ライブラリに必要な共有ライブラリを表示するコマンドです。

 

sg - 別のグループIDでコマンドを実行 - Linuxコマンド

sgコマンドは、別のグループIDでコマンドを実行するコマンドです。 sg 書式 sg [-] [グループ [コマンド]] sgコマンドは、別のグループIDでコマンドを実行します。sgコマンド実行後は元のグループに戻ります […]

 

sysctl - カーネルパラメータを設定 - Linuxコマンド

sysctlコマンドは、サーバー稼働中にカーネルパラメータを設定・変更するコマンドです。 sysctl 書式 sysctl [オプション] sysctlは、ディレクトリ /proc/sys/ 以下にリストされているカーネ […]

 

hostname - マシンのホスト名を表示・設定 - Linuxコマンド

hostnameコマンドは、マシンのホスト名を表示・設定するコマンドです。 hostname 書式 hostname [オプション] hostnameコマンドは、gethostname関数から返された戻り値を表示します。 […]

 

init - プロセス制御・ランレベルの変更 - Linuxコマンド

initコマンドは、プロセス制御・ランレベルを変更するコマンドです。 initコマンド 書式 init [オプション] [ランレベル] initはファイル(/etc/inittab)に記述されているスクリプトからプロセス […]

 

script - 端末の操作を記録 - Linuxコマンド

scriptコマンドは、端末の操作を記録するコマンドです。 scriptコマンド 書式 script [オプション] scriptを実行してから、exitを実行するまでの端末の操作を記録します。 コマンドの引数にファイル […]

 

fuser - ファイルやソケットを使用しているプロセスを特定 - Linuxコマンド

fuserコマンドは、ファイルやソケットを使用しているプロセスを特定するコマンドです。 fuserコマンド 書式 fuser [オプション] fuserコマンドは、引数として渡されたファイルやファイルシステムのプロセスI […]