Linuxコマンド【hostname】マシンのホスト名を表示・設定する

当ページのリンクには広告が含まれています。

スポンサーリンク

hostnameコマンドは、マシンのホスト名を表示・設定するコマンドです。

hostname

書式

hostname [オプション]

hostnameコマンドは、gethostname関数から返された戻り値を表示します。ホスト名はファイル(/etc/hostname)からも確認することができます。

gethostname関数はこんなんです。

#include <unistd.h>
int gethostname(char *name, size_t len);

オプション

-aホストのエイリアスを表示します。
-dホストのドメイン名を表示します。
-F ファイル名ホスト名を指定したファイルから読み込みます。
-fホスト名とドメイン名からなるFQDN (Fully Qualiifed Domain Name) を表示します。
-iホストのIPアドレスを表示します。
-s短い形式(最初のドットまで)のホスト名を表示します。

使用例

オプションなしでコマンドを実行し、ホスト名(ここでは、hostxyz)を表示します。

$ hostname
hostxyz

ホストのドメイン名を表示します(オプション -d)。

$ hostname -d
example.com

FQDNを表示します(オプション -f)。

$ hostname -f
hostxyz.example.com

ホストのIPアドレスを表示します(オプション -i)。

$ hostname -i
aaa.bbb.ccc.ddd

関連コマンド

arch, uname

システム の人気記事

  1. Linuxコマンド【hostname】マシンのホスト名を表示・設定する
  2. Linuxコマンド【 reboot 】システムをすぐに再起動する
  3. Linuxコマンド【 script 】端末の操作を記録する
  4. fuser - ファイルやソケットを使用しているプロセスを特定 - Linuxコマンド
  5. Linuxコマンド【shutdown】システムを終了する
  6. manコマンドの表示を日本語にする方法
  7. Linuxコマンド【 date 】システムの日付や時刻の表示・設定する
  8. arch - マシンのアーキテクチャを表示 - Linuxコマンド
  9. Linuxコマンド【 sysctl 】カーネルパラメータを設定する
  10. Linuxコマンド【 printenv 】環境変数を表示する

関連記事(一部広告含む)