Linuxコマンド【 adduser 】新しいユーザーアカウントを対話的に作成する

当ページのリンクには広告が含まれています。

スポンサーリンク

adduserコマンドは、新しいユーザーアカウントを対話的に作成するコマンドです。

adduserコマンド

書式

adduser [オプション] ユーザー名
adduser [オプション] ユーザー名 グループ名

新しいユーザーアカウントを対話的に(インタラクティブに)作成することができます。個人的にはuseraddコマンドより、対話的で簡単なadduserコマンドの方が好みです。

オプション

--conf ファイル名/etc/adduser.conf の代わりのファイルを指定します。
--disabled-loginユーザー作成時にパスワードをセットしない。作成したユーザーはパスワードをセットするまで、ログインできません。
--disabled-password公開鍵認証を利用し、パスワードを使用しないユーザーを作成します。
--force-badname公開鍵認証を利用し、パスワード認証を使用しないユーザーを作成します。
--gid グループIDグループIDで、グループを指定します。
--home ディレクトリ名ホームディレクトリを絶対パスで指定します。
--no-create-homeホームディレクトリを作成しません。
--shell シェルユーザーが使用するログインシェルを絶対パスで指定します。
--systemシステムユーザーとしてユーザーを作成します。
--quietメッセージを表示せずに、警告とエラーのみを表示します。
--uid ユーザーIDユーザーIDを指定してユーザーを作成します。

使用例

新規ユーザー(karuma)を作成します。ユーザーの作成には管理者権限が必要なので、rootユーザー、あるいはsudoコマンドを使いましょう。

# adduser karuma
Adding user `karuma' ...
Adding new group `karuma' (1001) ...
Adding new user `karuma' (1001) with group `karuma' ...
Creating home directory `/home/karuma' ...
Copying files from `/etc/skel' ...
Enter new UNIX password: 
Retype new UNIX password: 
passwd: password updated successfully
Changing the user information for karuma
Enter the new value, or press ENTER for the default
	Full Name []: Karuma Taro ← ユーザーのフルネーム
	Room Number []: 101 ← 部屋番号
	Work Phone []: 090-XXXX-XXXX ← 仕事の電話
	Home Phone []: 03-XXXX-XXXX ← 家の電話
	Other []:  ← その他のユーザー情報
Is the information correct? [Y/n] y ← 情報が正しければ「y」、間違っていれば「n」

関連コマンド

useradd, userdel

ユーザー の人気記事

  1. Linuxコマンド【 passwd 】ユーザーのパスワードを変更する
  2. Linuxコマンド【 su 】ユーザーを変更する
  3. Linuxコマンド【 chage 】ユーザーのパスワード有効期限を表示・変更する
  4. Linuxコマンド【 userdel 】ユーザーアカウントと関連ファイルを削除する
  5. Linuxコマンド【 groups 】ユーザーの所属グループを表示する
  6. Linuxコマンド【 id 】ユーザーIDとグループIDを表示する
  7. コマンドリファレンス
  8. manコマンドの表示を日本語にする方法
  9. Linuxコマンド【 usermod 】ユーザーアカウント情報を変更する
  10. Linuxコマンド【 getent 】ユーザーやグループの一覧を表示する

関連記事(一部広告含む)