今日の人気記事

  1. sudoユーザーを追加する方法
  2. UnixBenchの使い方とエラー対処方法
  3. Linuxコマンド【 df 】ファイルシステムのディスク容量を表示する
  4. seq - 連続した数字の列を出力・表示 - Linuxコマンド
  5. Linuxコマンド【 ssh 】リモートマシンにSSHでログインする

テキスト

テキスト関連のLinuxコマンドを紹介しています。さまざまなオプションの紹介・コマンドの使い方を紹介ています。

スポンサーリンク

Linuxコマンド【 lsmod 】Linuxカーネルのモジュールリストを表示する

lsmodコマンドはLinuxカーネルのモジュールリストを表示するコマンドです。 lsmod 書式 lsmod lsmodコマンドは、モジュールファイル /proc/modules の内容を整形して、表示するコマンドです […]

 

Linuxコマンド【 echo 】1行のテキストを表示する

echoコマンドは1行のテキストを表示するコマンドです。 echo 書式 echo [オプション] [文字列] 環境変数の値の表示やスクリプト内でよく使うコマンドです。

 

cal - カレンダーを表示する - Linuxコマンド

calコマンドは、カレンダーを表示するコマンドです。 calコマンド 書式 cal [オプション]

 

Linuxコマンド【 tr 】文字列を変換・削除する

trコマンドは、標準入力から読み込んだ文字列を変換・削除し、標準出力に表示するコマンドです。 trコマンド 書式 tr [オプション] 文字列1 [文字列2]

 

Linuxコマンド【 iconv 】ファイルの文字コードを変換する

iconvコマンドは、指定した入力ファイルの文字コードを変換するコマンドです。 iconvコマンド 書式 iconv [オプション] [入力ファイル] cf. » nkfコマンド – 文字コードを変換

 

patch - diff差分ファイルをオリジナルファイルに適用 - Linuxコマンド

patchコマンドは、diffコマンドで作成した差分ファイルをオリジナルファイル(あるいは逆)に適用するコマンドです。 patchコマンド 書式 patch [オプション] [オリジナルファイル [パッチファイル]] p […]

 

indent - C言語のソースコードを整形 - Linuxコマンド

indentコマンドは、C言語のソースコードをきれいに見やすく整形してくれるコマンドです。 indentコマンド 書式 indent [オプション] 入力ファイル indent [オプション] 入力ファイル -o 出力フ […]

 

sort - テキストファイルをソート - Linuxコマンド

sortコマンドは、指定したテキストファイルをソートし、標準出力に表示するコマンドです。 sortコマンド 書式 sort [オプション] [ファイル…] ファイルを複数指定した場合はファイルを連結(マージ)して、出 […]

 

seq - 連続した数字の列を出力・表示 - Linuxコマンド

seqコマンドは、連続した数字の列を出力・表示するコマンドです。 seqコマンド 書式 seq [オプション] [初期値 [間隔]] 最終値 初期値から最終値までの数字の列を表示します。間隔を指定していない場合は、初期値 […]

 

wc - ファイルの行数・単語数・バイト数を表示 - Linuxコマンド

wcコマンドは、指定したファイルの行数・単語数・バイト数を表示するコマンドです。 wcコマンド 書式 wc [オプション] [ファイル] ファイルを複数指定した場合は合計を表示します。オプションを指定しない場合は、行数・ […]

 

Linuxコマンド【 uniq 】ファイルの重複した行を削除・表示する

uniqコマンドは、入力ファイルから重複した行を削除、あるいは重複行を表示するコマンドです。 uniqコマンド 書式 uniq [オプション] [入力ファイル [出力ファイル]] 入力ファイルから行を読み込み、連続する同 […]

 

Linuxコマンド【 strings 】バイナリファイルの中身を確認する

stringsコマンドは、テキストファイル以外のバイナリファイルやデータファイルの中身を確認するためのコマンドです。 stringsコマンド 書式 strings [オプション] ファイル 指定したファイル中の表示可能な […]

 

Linuxコマンド【 tail 】ファイルの末尾数行を表示する

tailコマンドは、ファイルの末尾数行を標準出力に表示するコマンドです。 tailコマンド 書式 tail [オプション] [ファイル] 指定したファイルの末尾 10行を標準出力に表示します。表示する行数やバイト数を指定 […]

 

Linuxコマンド【 head 】ファイルの先頭数行を表示する

headコマンドは、ファイルの先頭数行を標準出力に表示するコマンドです。 headコマンド 書式 head [オプション] [ファイル] 指定したファイルの先頭 10行を標準出力に表示します。表示する行数やバイト数を指定 […]

 

unexpand - スペースをタブに変換 - Linuxコマンド

unexpandコマンドは、標準入力やファイルから入力されたテキストの中にある複数のスペースをまとめてタブに変換するコマンドです。 unexpandコマンド 書式 unexpand [オプション] [ファイル] スクリプ […]

 

expand - タブをスペースに変換 - Linuxコマンド

expandコマンドは、標準入力やファイルから入力されたテキストの中にあるタブをスペースに変換するコマンドです。 expandコマンド 書式 expand [オプション] [ファイル] スクリプトファイルのインデントを整 […]

 

Linuxコマンド【 cut 】ファイルの各行から一部分を切り出す

cutコマンドは、ファイルの各行から指定した一部分を切り出し、標準出力に表示するコマンドです。 cutコマンド 書式 cut [オプション] [ファイル]

 

colrm - 指定した桁を削除 - Linuxコマンド

colrmコマンドは、標準入力に読み込まれたテキストから指定した桁を削除するコマンドです。削除後のテキストは標準出力に表示されます。 colrmコマンド 書式 colrm [削除する開始桁数 [終了桁数]] 削除する開始 […]

 

Linuxコマンド【 column 】入力を表形式に整形する

columnコマンドは、入力したテキストを表形式の複数列に整形するコマンドです。 columnコマンド 書式 column [オプション] [ファイル]

 

col - 改行コードをフィルタ - Linuxコマンド

colコマンドは、改行コードなどをフィルタするコマンドです。 colコマンド 書式 col [オプション] 入力ストリーム(ファイルやパイプラインからの入力)に含まれる改行コードなどのエスケープシーケンスをフィルタし、変 […]