今日の人気記事

  1. ssh - リモートマシンにSSHでログイン - Linuxコマンド
  2. chown - ファイルの所有者やグループを変更 - Linuxコマンド
  3. rsync - 高速なファイル同期(バックアップ) - Linuxコマンド
  4. ファイルの解凍・圧縮 - Linuxコマンド一覧(.zip .gz .Z .bz2 tar.gz .tgz tar.Z .taz .tar.bz2 .tbz2)
  5. CentOSのバージョン確認方法

sort - テキストファイルをソート - Linuxコマンド

スポンサーリンク

sortコマンドは、指定したテキストファイルをソートし、標準出力に表示するコマンドです。

sortコマンド

書式

sort [オプション] [ファイル...]

ファイルを複数指定した場合はファイルを連結(マージ)して、出力します。

オプション

-b先頭の空白を無視します。
-cテキストファイルがソートされているかどうかを確認します。ソートは行いません。
-dテキストファイルを空白・数字・アルファベットとして、ソートします。
-f大文字と小文字を区別しません。
-k指定したキーでソートします。
-Mアルファベット3文字(JAN < ... < DEC)の月名でソートします。
-o 出力ファイルソート結果を指定したファイルに出力します。
-r逆順にソートします。
-t 文字フィールドの区切り文字を指定します。デフォルトは空白を使用します。

使用例

テキストファイル(foo.txt、bar.txt)を使って、sortコマンドの挙動を確認します。

$ cat foo.txt
ABCDEFGHIJ
3456789012
cdefghijkl

$ cat bar.txt
1234567890
abcdefghij

foo.txtをソートします(オプションなし)。

$ sort foo.txt
3456789012
ABCDEFGHIJ
cdefghijkl

foo.txtを逆順ソートします(オプション -r)。

$ sort -r foo.txt
cdefghijkl
ABCDEFGHIJ
3456789012

複数のファイル(foo.txt、bar.txt)を指定して、ソートします(オプションなし)。

$ sort foo.txt bar.txt
1234567890
3456789012
ABCDEFGHIJ
abcdefghij
cdefghijkl

関連コマンド

cut, split, strings, tr

関連記事(一部広告含む)