今日の人気記事

  1. 日本語環境の設定 - mbstring
  2. PHP + Apache 環境の構築
  3. PHPのダウンロードとインストール - Windows環境
  4. ファイルから1行ずつ読み込む - fgets()
  5. 文字列をファイルに書き込む - file_put_contents()

基本構文 - 3ページ目

スポンサーリンク

基本構文 の設定や使い方 をカテゴリーから探す

require、require_once - ファイルの取り込み

PHPスクリプト内でファイルをインクルードする基本構文「require」「require_once」を紹介します。 require、require_once 構文 require、require_once を使えば、別の […]

 

静的な変数

ここではPHPの静的な変数について解説していきます。 静的な変数 通常、関数内で定義した変数は、その関数を呼び出すたびに初期化されます。しかし、「静的な変数」は定義すると、関数を複数回呼び出しても初期化されずに、その値は […]

 

ビット演算子 - 2進数の演算

ここでは2進数の演算を行うためのビット演算子を紹介します。 ビット演算子 演算子 例 概要 & $x & $y 論理積 | $x | $y、-$z 論理和 ^ $x ^ $y 排他的論理和 << $x &lt […]

 

結合演算子 - 文字列の連結

PHPスクリプトで文字列を連結(結合)する方法をみていきます。 文字列の基本的な記述方法はこちらを参考にしてください。 PHPスクリプト – 文字列の基本構文 文字列の連結 結合演算子「.」 文字列の連結にはドット「.」 […]

 

エラー制御演算子

ここではエラーの出力を制御する「エラー出力演算子」を紹介します。 エラー制御演算子 エラー制御演算子はアット記号「@」を使います。 式(変数や関数など)の前に「@」記号を付けるとその式からのエラーを無視するので、エラーが […]

 

関数の引数にデフォルト値を指定

PHPスクリプトで宣言した関数の引数にデフォルト値を指定する方法を紹介します。 関数については、こちらを参考にしてください。 関数の宣言と呼び出し 関数の引数にデフォルト値を指定 それでは、関数の引数にデフォルト値を指定 […]

 

引数の参照渡し

PHPスクリプトの関数などで利用する基本構文「引数の参照渡し」を紹介します。 引数の参照渡し 通常、関数内で変数の値を変更しても、関数外には適用されません。しかし、「引数の参照渡し」を使うと、関数内で変数の値を変更すると […]

 

switch、case - 条件分岐

ここではPHPの基本構文「switch、case」を使った条件分岐について解説します。 switch、case – 条件分岐 「switch」とは、PHPスクリプトの変数や式を値によって振り分けるための制御文です。「ca […]

 

PHPスクリプトでコマンドを実行

PHPスクリプトでコマンドを実行する方法を紹介します。 ここで言うコマンドとは、Windowsの場合はコマンドプロンプトで実行するコマンド(dir、cat……など)、MacやLinuxの場合はシェルで実行するコマンド(l […]

 

定義済み変数の一覧表

PHPにはあらかじめ定義されている変数がたくさん用意されています。 それらの変数にはPHPを実行するOS環境の情報やパラメータ情報が格納されており、スクリプト作成時に便利です(Webサービスを運用時など)。一通り目を通し […]

 

論理演算 - 論理積・論理和・排他的論理和・否定

ここでは論理演算の「論理積」「論理和」「排他的論理和」「否定」の解説をします。 ここでは真を「1」、偽を「0」として、それぞれの演算がどのような値を出力するかをみていきます。 論理積 論理積(AND)とは、2つの入力がど […]

 

定義済み定数の一覧表

PHPにはあらかじめ定義されている定数がたくさん用意されています。 ここでは定義済み定数の一覧表とその使い方をサンプルスクリプトとともに紹介していきます。 定義済み定数の一覧表 定数 概要 __FILE__ スクリプトフ […]

 

if、else、elseif - 条件分岐

ここではPHPの基本構文「if、else、elseif」を使った条件分岐について解説します。 if – 条件分岐 if、else、elseif とは、PHPスクリプトを条件によって振り分けるための制御文です。条件によって […]

 

文字列 - string

ここでは、PHPの基本構文「文字列 – string」について解説します。 文字列の基本構文 文字列はシングルクォーテーション(引用符)「’」、 あるいはダブルクオーテーション(2重引用符)「”」で囲んで記述します。 そ […]

 

エスケープシーケンス - 特殊文字

ここではPHPの「エスケープシーケンス – 特殊文字」について解説します。 エスケープシーケンス PHPスクリプトの文字列に「\n」というへんちくりんな記号をみたことがあるかと思います。 このようにエスケープ記号「\」( […]

 

文字列 - シングルクォーテーション と ダブルクオーテーション

文字列の「シングルクォーテーション」と「ダブルクオーテーション」の使い方(違い)について、解説します。 PHPスクリプトの文字列の基本的な使い方はこちらを参考にしてください。 PHPの基本構文「文字列」 PHPスクリプト […]

 

ヒアドキュメント

ここではPHPスクリプトの「ヒアドキュメント」について解説します。 「ヒアドキュメント」は長い文字列を変数に代入したり、出力する場合に使います。PHPスクリプトからHTMLを出力する場合などに便利なので手法なので、覚えて […]

 

Nowdoc(Newdoc)

ここではPHPスクリプトの「Nowdoc」について解説します。 ※「Newdoc」と記述している書籍やサイトもありますが、「Newdoc」ではなく、正しくは「Nowdoc」です。 「Nowdoc」とは、バージョン「5.3 […]

 

NULL - ヌル

ここでは「NULL(ヌル)型」について解説します。 NULL – ヌル NULL型は変数が値を持っていないことを表す特殊な型で、値を出力すると「NULL」という値を返します。 サンプルスクリプト 特殊な型なのですが、案外 […]

 

PHPスクリプト - 基本的な記述方法 - 書き方の基本

ここでは「PHPスクリプト」の基本的な記述方法(書き方の基本)をみていきます。 目次 開始タグと終了タグ コードの最後にはセミコロン コードの間は半角スペース/タブ/改行で区切る 開始タグと終了タグ まずは、PHPスクリ […]