今日の人気記事

  1. ssh - リモートマシンにSSHでログイン - Linuxコマンド
  2. Debianのバージョン確認方法
  3. nkf - 文字コードを変換 - Linuxコマンド
  4. Apache、MySQL、PHPのインストール
  5. scp – リモートマシンにファイルコピー - Linuxコマンド

w - ログインしているユーザー名とプロセスを表示 - Linuxコマンド

スポンサーリンク

wコマンドは、マシンにログインしているユーザー名とそのユーザーが行っているプロセスを表示するコマンドです。

wコマンド

書式

w [オプション] [ユーザー名]

ユーザー名を指定するとそのユーザーのみを表示します。
cf. » who - 現在ログインしているユーザーの情報を表示

オプション

-hヘッダーを非表示にします。
-s短く表示します。ログイン時刻、JCPU、PCPUを表示しません。
-fFROM(リモートホスト名)を非表示にします。ディストリビューションによって、挙動が異なります。

使用例

オプションなしでコマンドを実行します。

$ w
 12:25:45 up 7 days, 21:47,  2 users,  load average: 0.00, 0.01, 0.05
USER     TTY      FROM             LOGIN@   IDLE   JCPU   PCPU WHAT
root     pts/0    xxxyyyzzz.abcdefg 11:54   18:41   0.04s  0.04s -bash
karuma   pts/1    xxxyyyzzz.abcdefg 12:08    1.00s  0.08s  0.00s w

ユーザー名を指定してコマンドを実行します。

$ w karuma
 12:25:45 up 7 days, 21:47,  2 users,  load average: 0.00, 0.01, 0.05
USER     TTY      FROM             LOGIN@   IDLE   JCPU   PCPU WHAT
karuma   pts/1    xxxyyyzzz.abcdefg 12:08    1.00s  0.08s  0.00s w

ヘッダーを非表示にします(オプション -h)。

$ w -h
USER     TTY      FROM             LOGIN@   IDLE   JCPU   PCPU WHAT
root     pts/0    xxxyyyzzz.abcdefg 11:54   18:41   0.04s  0.04s -bash
karuma   pts/1    xxxyyyzzz.abcdefg 12:08    1.00s  0.08s  0.00s w

関連コマンド

last, lastlog, who

関連記事(一部広告含む)