今日の人気記事

  1. chown - ファイルの所有者やグループを変更 - Linuxコマンド
  2. sudoユーザーを追加する方法
  3. gzip - ファイルを圧縮・展開 - Linuxコマンド
  4. su - ユーザーを変更する - Linuxコマンド
  5. CentOSのバージョン確認方法

gpasswd - グループのパスワードを管理・設定 - Linuxコマンド

スポンサーリンク

gpasswdコマンドは、グループのパスワードを管理・設定するコマンドです。

gpasswd

書式

gpasswd [オプション]

gpasswdはグループ情報が記載されているファイル(/etc/group)ファイルを管理するコマンドです。グループの管理者・ユーザー・パスワードを設定することができます。

オプション

-aグループにユーザーを追加します。
-dグループからユーザーを削除します。
-rグループのパスワードを削除します。
-Rnewgrpコマンドを使ってグループのアクセスを停止します。
-Aグループに管理者を追加します。

使用例

rootグループのパスワードを設定します。

# gpasswd root
Changing the password for group root
New Password: 
Re-enter new password: 

rootグループのパスワードを削除します(オプション -r)。

# gpasswd -r root

関連記事(一部広告含む)