今日の人気記事

  1. ssh - リモートマシンにSSHでログイン - Linuxコマンド
  2. tar - アーカイブの作成・展開 - Linuxコマンド
  3. ファイルの解凍・圧縮 - Linuxコマンド一覧(.zip .gz .Z .bz2 tar.gz .tgz tar.Z .taz .tar.bz2 .tbz2)
  4. コマンドリファレンス
  5. gzip - ファイルを圧縮・展開 - Linuxコマンド

telnet - TELNETプロトコルでリモートマシンに接続 - Linuxコマンド

スポンサーリンク

telnetコマンドは、TELNETプロトコルでリモートマシンに接続するコマンドです。

telnetコマンド

書式

telnet [オプション] [ホスト] [ポート]

ポートを指定しない場合は、23番ポートで接続します。「sshコマンド」と異なり、telnetを使ってリモートマシンに接続した場合は通信が暗号化されません。

スポンサーリンク

オプション

-88ビット動作を行います。
-a自動ログインします。
-Eエスケープ文字の機能を無効にします。
-e エスケープ文字エスケープ文字を指定します。
-l ユーザー名ログインするユーザー名を指定します。

使用例

指定したホスト(ここでは、example.com)にtelnetコマンドで接続します。接続が成功するとプロンプト($)が表示され、以下のように失敗した場合は「telnet: Unable to connect to remote host: Network is unreachable」というエラーが表示されます。

$ telnet example.com
Trying 93.184.216.119...
Trying 2606:2800:220:6d:26bf:1447:1097:aa7...
telnet: Unable to connect to remote host: Network is unreachable

ポート番号(ここでは80番)を指定して、ホストへ接続します。

$ telnet hoge.jp 80
Trying aa.bb.cc.dd...
Connected to hoge.jp
Escape character is '^]'.  ← Ctrlを押しながら ]キーを押します
telnet> quit  ← telnetプロンプトが表示されるので、quitと入力しEnterキーを押します。
Connection closed.

このようにポート番号を指定してtelnetコマンドを実行することで、指定したポートが外部から接続可能かどうかを確認できます。接続できない場合は以下のようにタイムアウトします。

$ telnet hoge.jp 22
Trying aa.bb.cc.dd...
telnet: Unable to connect to remote host: Connection timed out
スポンサーリンク

関連記事と広告