Linuxコマンド【 scp 】リモートマシンにファイルコピーする

当ページのリンクには広告が含まれています。

スポンサーリンク

scpコマンドは、sshを利用してリモートマシン間でファイルコピーするコマンドです。

scpコマンド

書式

scp [オプション] コピー元 コピー先

scpコマンドでは、「sshコマンド」と同じ認証でデータ転送の通信を暗号化するので、安全にリモートマシン間でファイルコピーができます。

オプション

-C通信を圧縮します。
-i 秘密鍵ファイル秘密鍵ファイル(identityファイル)を指定します。初期設定は、SSHバージョン1は、~/.ssh/identity、SSHバージョン2は、~/.ssh/id_rsa と ~/.ssh/id_dsa。
-P ポート番号ポート番号を指定します。
-pコピー元の更新時間とモードを維持します。
-rディレクトリ内を再帰的にコピーします。
-1SSHのプロトコルバージョン1を使用します。
-2SSHのプロトコルバージョン2を使用します。
-4IPv4を使用します。
-6IPv6を使用します。

使用例①

コピー元のファイル(tmp.txt)をリモートマシン(IPアドレス:aaa.bbb.ccc.ddd)のホームディレクトリ(/home/karuma)にコピーします。IPアドレス(またはホスト名)とコピー先ディレクトリの間は、コロン「:」で区切ります。

$ scp tmp.txt karuma@aaa.bbb.ccc.ddd:~/
karuma@aaa.bbb.ccc.ddd's password: 
tmp.txt                                                                 100%   31     0.0KB/s   00:00    

パスワード認証の場合、sshと同じようにパスワードを要求されます。

使用例②

コピー元のディレクトリ(dir)をホスト名(example.com)の/tmpにコピーします。また、オプション -C で通信を圧縮しています。

$ scp -rC dir karuma@examle.com:/tmp

/tmp にディレクトリ(dir)がコピーされているかをsshコマンドで確認します。

$ ssh karuma@example.com ls /tmp
karuma@example.com's password: 
dir

このようにコピーされていれば、OKです。

関連コマンド

ssh, sftp

ネットワーク の人気記事

  1. Linuxコマンド【 ssh 】リモートマシンにSSHでログインする
  2. Linuxコマンド【 traceroute 】ホストまでの経路を表示する
  3. Linuxコマンド【 scp 】リモートマシンにファイルコピーする
  4. Linuxコマンド【 sftp 】安全なファイル転送を行う
  5. コマンドリファレンス
  6. Linuxコマンド【 tcpdump 】ネットワークのトラフィックをダンプ
  7. Linuxコマンド【 arp 】ARPキャッシュを操作する
  8. Linuxコマンド【 ping 】ホストとの接続を確認する
  9. Linuxコマンド【 nslookup 】対話的にDNSサーバーへ問い合わせる
  10. Linuxコマンド【 wget 】ファイルをダウンロードする

関連記事(一部広告含む)