今日の人気記事

  1. apt-get - パッケージの操作・管理 - Linuxコマンド
  2. sleep - 指定した時間だけ処理を遅延 - Linuxコマンド
  3. Debianのバージョン確認方法
  4. Tera Termマクロ - パスワード認証のSSH自動ログイン
  5. rsync - 高速なファイル同期(バックアップ) - Linuxコマンド

rev - 入力した文字列を逆さまにして出力 - Linuxコマンド

スポンサーリンク

revコマンドは、入力した文字列、あるいは指定したファイルの行の文字列を逆さまにして出力するコマンドです。

revコマンド

書式

rev [ファイル]

使用例

入力した文字列を逆さまにして出力します。

$ rev
123456789 ← 入力
987654321

$ rev
ABCDEFGHI ← 入力
IHGFEDCBA

といった使い方をします。あとは、いつ使うのか?よくわからないコマンドなので、とりあえず自分の名前を逆にしてみましょう。例えば、名前が「さとうたろう」だった場合は以下のようになります。

$ rev
さとうたろう
うろたうとさ

あとは、思いついた回文が適切なものかを確認することもできます。例えば、「竹藪焼けた(たけやぶやけた)」を入力し、同じ文字列が並べば回分になっています。

$ rev
たけやぶやけた
たけやぶやけた

漢字も逆さまにして出力してくれます。

$ rev
佐藤タロウ
ウロタ藤佐

次は、指定したファイルの行を逆さまにして、出力してみましょう。

$ cat test.txt 
ABCDEFGHI
987654321
佐藤タロウ
$ rev test.txt 
IHGFEDCBA
123456789
ウロタ藤佐

関連コマンド

cat, sort

関連記事(一部広告含む)