今日の人気記事

  1. ssh - リモートマシンにSSHでログイン - Linuxコマンド
  2. ps - 現在実行されているプロセスを表示 - Linuxコマンド
  3. sleep - 指定した時間だけ処理を遅延 - Linuxコマンド
  4. export - 環境変数を定義・リスト表示する - Linuxコマンド
  5. Debianのバージョン確認方法

whois - ドメイン情報を参照 - Linuxコマンド

スポンサーリンク

whoisコマンドは、ドメイン情報を参照するコマンドです。

whoisコマンド

書式

whois [オプション] ドメイン

whoisコマンドは、ドメイン名の所有者情報が管理されているデータベース(whoisデータベース)に指定したドメイン情報を問い合せるコマンドです。ドメインを管理している組織・登録年月日、利用しているネームサーバーなどの情報が確認できます。

オプション

-h ホスト名問い合せるwhoisサーバーのドメインデータベースをホスト名(あるいはIPアドレス)で指定します。
-p ポート番号使用するポート番号を指定します。指定しない場合は、43番ポートを使います。

使用例

whoisコマンドを使って、指定したドメイン(yahoo.co.jp)の情報を参照してみましょう。

$ whois yahoo.co.jp
[ JPRS database provides information on network administration. Its use is    ]
[ restricted to network administration purposes. For further information,     ]
[ use 'whois -h whois.jprs.jp help'. To suppress Japanese output, add'/e'     ]
[ at the end of command, e.g. 'whois -h whois.jprs.jp xxx/e'.                 ]

Domain Information: [ドメイン情報]
a. [ドメイン名]                 YAHOO.CO.JP
e. [そしきめい]                 やふーかぶしきがいしゃ
f. [組織名]                     ヤフー株式会社
g. [Organization]               Yahoo Japan Corporation
k. [組織種別]                   株式会社
l. [Organization Type]          Corporation
m. [登録担当者]                 SI7100JP
n. [技術連絡担当者]             NM5078JP
p. [ネームサーバ]               ns01.yahoo.co.jp
p. [ネームサーバ]               ns02.yahoo.co.jp
p. [ネームサーバ]               ns11.yahoo.co.jp
p. [ネームサーバ]               ns12.yahoo.co.jp
s. [署名鍵]                     
[状態]                          Connected (2013/11/30)
[登録年月日]                    2000/11/17
[接続年月日]                    2000/11/17
[最終更新]                      2012/12/01 01:07:30 (JST)

関連コマンド

dig, host, nslookup

関連記事(一部広告含む)