ifconfig - ネットワークインターフェースの設定・表示 - Linuxコマンド

当ページのリンクには広告が含まれています。

スポンサーリンク

ifconfigコマンドは、カーネルに認識されているネットワークインターフェースの設定や現在の設定内容を表示するコマンドです。

ifconfigコマンド

書式

ifconfig [インターフェース] [オプション]

オプション

up指定したインターフェースを起動(有効)にします。
down指定したインターフェースを停止(無効)にします。
add アドレス指定したインターフェースにIPv6アドレスを追加します。
del アドレス指定したインターフェースからIPv6アドレスを削除します。
netmask ネットマスク指定したインターフェースのネットマスクを指定します。
broadcast ブロードキャスト指定したインターフェースのブロードキャストを指定します。
metric メトリック値指定したインターフェースのメトリック値を指定します。
tunnel アドレスSTI(IPv6-in-IPv4)を作成し、指定したアドレスにトンネルします。

使用例

ifconfigをオプションなしで実行すると、カーネルに認識されているネットワークインターフェースの詳細情報が表示されます。MACアドレス、IPアドレス、ネットマスク、メトリックなどが表示されています。

# ifconfig
eth0      Link encap:Ethernet  HWaddr XX:XX:XX:XX:XX:XX
          inet addr:aaa.bbb.ccc.ddd  Bcast:aaa.bbb.ccc.255  Mask:255.255.255.0
          inet6 addr: XXXX::XX:XXXX:XXXX:XXXX0/64 Scope:Link
          UP BROADCAST RUNNING MULTICAST  MTU:1500  Metric:1
          RX packets:5196 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
          TX packets:594 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
          collisions:0 txqueuelen:1000 
          RX bytes:454568 (443.9 KiB)  TX bytes:99019 (96.6 KiB)

lo        Link encap:Local Loopback  
          inet addr:127.0.0.1  Mask:255.0.0.0
          inet6 addr: ::1/128 Scope:Host
          UP LOOPBACK RUNNING  MTU:16436  Metric:1
          RX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
          TX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
          collisions:0 txqueuelen:0 
          RX bytes:0 (0.0 B)  TX bytes:0 (0.0 B)

インターフェースを指定して、ifconfigコマンドを実行すると指定したインターフェースの情報のみが表示されます。

# ifconfig eth0
eth0      Link encap:Ethernet  HWaddr XX:XX:XX:XX:XX:XX
          inet addr:aaa.bbb.ccc.ddd  Bcast:aaa.bbb.ccc.255  Mask:255.255.255.0
          inet6 addr: XXXX::XX:XXXX:XXXX:XXXX0/64 Scope:Link
          UP BROADCAST RUNNING MULTICAST  MTU:1500  Metric:1
          RX packets:5196 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
          TX packets:594 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
          collisions:0 txqueuelen:1000 
          RX bytes:454568 (443.9 KiB)  TX bytes:99019 (96.6 KiB)

指定したインターフェース(eth0)を起動(有効に)します。

# ifconfig eth0

指定したインターフェース(eth0)を停止(無効に)します。

# ifconfig eth0

関連コマンド

arp, netstat, ping

ネットワーク の人気記事

  1. Linuxコマンド【 sftp 】安全なファイル転送を行う
  2. Linuxコマンド【 ssh 】リモートマシンにSSHでログインする
  3. Linuxコマンド【 traceroute 】ホストまでの経路を表示する
  4. Linuxコマンド【 ssh-keygen 】認証用の鍵を生成する
  5. Linuxコマンド【 tcpdump 】ネットワークのトラフィックをダンプ
  6. Linuxコマンド【 ping 】ホストとの接続を確認する
  7. Linuxコマンド【 arp 】ARPキャッシュを操作する
  8. コマンドリファレンス
  9. Linuxコマンド【 nslookup 】対話的にDNSサーバーへ問い合わせる
  10. Linuxコマンド【 ntpdate 】日付と時刻をNTPサーバーと同期する

関連記事(一部広告含む)