今日の人気記事

  1. PHP + Apache 環境の構築
  2. Apache + PHPの設定と動作確認 - Windows環境
  3. php.iniファイルの場所/PHPのバージョン確認 - XAMPPの使い方
  4. PHPの設定内容を確認 - phpinfo()
  5. 10進数 ⇔ 16進数変換 - dechex()、hexdec()

PHP + Apache 環境の構築

スポンサーリンク

PHPはWindows、Mac、Linuxなどさまざまなプラットフォームに環境を構築することができます。

ここでは、Windows、Mac、Linux(DebianとCentOS)に「PHP」とWebサーバー「Apache」をインストールする方法とその動作確認について見ていきます。

Windows

Windowsに「PHP + Apache」の環境を構築する2つの方法を紹介しています。1つ目は「XAMPP」というアプリケーションを使う方法、2つ目はPHPとApacheをひとつずつインストールする方法です。

PHPに触れたことがない初心者の方は、1つ目の「XAMPP」を使いましょう。こちらの方が楽ちんなので、おすすめです。

XAMPP

WindowsにApache、MySQL、PHP、Perlの環境が簡単に構築できるアプリケーション「XAMPP」の「インストール」と「PHPのパスを通す」方法について解説します。

PHPとApache

PHPとApacheをひとつずつインストール・設定していきます。上から順に実施していけば、OKです。

Mac

MAMP

MacにApache、MySQL、PHPの環境をインストールすることができるアプリケーション「MAMP」のの「インストール」「初期設定」「PHPのパスを通す」方法について解説します。

Linux

Linuxに「PHP + Apache」をインストールする方法とその動作確認について見ていきます。インストールしたディストリビューションはDebian、CentOSです。

Debian

CentOS

関連記事(一部広告含む)