今日の人気記事

  1. ファイルから1行ずつ読み込む - fgets()
  2. 配列を文字列に変換 - implode()
  3. PHPのダウンロードとインストール - Windows10
  4. Apache + PHPの設定と動作確認 - Windows10
  5. 配列をCSVファイルに書き込む - fputcsv()

PHPのダウンロードとインストール - Windows10

スポンサーリンク

PHPスクリプトをWindows10のローカル環境で開発するためにPHPのダウンロードとインストールをしていきます。

PHPのダウンロード

まずはPHPのインストーラをダウンロードしましょう。


ここでは、さまざまなバージョンのPHPがダウンロードできます。

「Windows downloads」をクリックします。


Apacheでの利用を念頭に置いているので「 Thread Safe」のZip版をクリックして、ダウンロードします。

「Non Thread Safe」は、Microsoftが開発したWebサーバーであるIIS(Internet Information Services)でPHPを利用する場合に利用します。


すると、このようにダウンロードがはじまります。


ダウンロードしたZIPファイルを右クリック


「すべて展開」をクリックします。


展開するフォルダーを

Cドライブ直下に変更し(c:\php)


「展開」をクリックします。


すると、このように展開がはじまります。

フォルダー・ファイル数に多いので、少し時間がかかります。


これでPHPのインストールは完了です。次は「PHPの設定と動作確認」をしてみましょう。

関連記事(一部広告含む)