今日の人気記事

  1. ssh - リモートマシンにSSHでログイン - Linuxコマンド
  2. gzip - ファイルを圧縮・展開 - Linuxコマンド
  3. ファイルの解凍・圧縮 - Linuxコマンド一覧(.zip .gz .Z .bz2 tar.gz .tgz tar.Z .taz .tar.bz2 .tbz2)
  4. sftp - 安全なファイル転送 - Linuxコマンド
  5. tar - アーカイブの作成・展開 - Linuxコマンド

nginx + MySQL + phpMyAdmin の環境を構築する方法

スポンサーリンク

仮想サーバー上にnginx + MySQL + phpMyAdmin の環境を構築する方法について解説します。

nginxとPHP-FPMのインストール

nginxと、MySQLとphpMyAdminを動作させるのに必要なパッケージ・PHP-FPMのインストールを行います。

スポンサーリンク

MySQLとphpMyAdminのインストール

PHP-FPMと同様に最新のパッケージを配布している「Remiリポジトリ」からMySQLとphpMyAdminをインストールします。「Remiリポジトリ」については、PHP-FPMのインストールと設定 をご覧ください。

# yum --enablerepo=remi install mysql-server php-mysql phpmyadmin

PHPの設定

phpMyAdminが利用するセッションを保存するディレクトリ(/var/lib/php/session)を/etc/php.ini(PHP設定ファイル)に設定します。

# cp /etc/php.ini /etc/php.ini.old
# vi /etc/php.ini
session.save_path = "/var/lib/php/session"

diffコマンドで比較

適切に編集できているかを確認するためにdiffコマンドで比較します。

# diff /etc/php.ini /etc/php.ini.old
1357c1357
< session.save_path = "/var/lib/php/session"
---
> ;session.save_path = "/tmp"

セッションディレクトリにnginxがアクセスできるようにパーミッションを変更します。

# chown -R root.nginx /var/lib/php/session

php.iniの変更を反映します。

# /etc/init.d/php-fpm restart

上記の設定しないと「phpMyAdmin - Error」が表示され、phpMyAdminが適切に動作しないので、ご注意下さい。

phpMyAdmin - Error

Cannot start session without errors, please check errors given in your PHP and/or webserver log file and configure your PHP installation properly.

nginxの設定

nginxは/etc/nginx/conf.d/以下にある拡張子.confのファイルを読み込むので、ここでは/etc/nginx/conf.d/phpmyadmin.confを作成し、必要な設定を記述します。

# touch /etc/nginx/conf.d/phpmyadmin.conf

サブドメイン(phpmyadmin.example.com)を80番ポートでリッスンするように設定、rootディレクティブにphpMyAdminのディレクトリ/usr/share/phpMyAdminを指定しています。*.phpファイルのみをPHP-FPMで処理するように設定します。

# vi /etc/nginx/conf.d/phpmyadmin.conf
server {
       listen 80;
       server_name  phpmyadmin.example.com;

       location / {
                root /usr/share/phpMyAdmin;
                index index.php;
                }

        location ~ \.php$ {
                fastcgi_pass unix:/var/run/php-fpm/php-fpm.sock;
                fastcgi_index index.php;
                fastcgi_param SCRIPT_FILENAME /usr/share/phpMyAdmin/$fastcgi_script_name;
                include fastcgi_params;
        }
}

nginxの設定を反映します。

# /etc/init.d/nginx restart

img 2013-03-02 13.38.36
phpmyadmin.example.comにWebブラウザでアクセスして、このようなページが表示されていれば環境の構築は成功です。

以上、「nginx に MySQL + phpMyAdmin の環境を構築する方法」でした。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)