今日の人気記事

  1. ssh - リモートマシンにSSHでログイン - Linuxコマンド
  2. SSHのポート番号を変更 - SSHサーバーの設定
  3. Debianのバージョン確認方法
  4. Tera Termマクロ - 公開鍵認証のSSH自動ログイン
  5. rsync - 高速なファイル同期(バックアップ) - Linuxコマンド

yes - 終了するまで「y」や指定した文字列を表示 - Linuxコマンド

スポンサーリンク

yesコマンドは、終了するまで「y」や指定した文字列を表示するコマンドです。

yes

書式

yes [文字列]

このコマンドはインタラクティブに「y/n」を尋ねられる場合に「y」を自動的に入力する場合に便利なコマンドです。

使用例

文字列を指定せずに、yesコマンドを実行します。終了する時は「Ctrl +c」を押します。

$ yes
y
y
y
y
^C ← 「Ctrl + c」で終了

指定した文字列(ここでは、花粉症)を表示します。

$ yes 花粉症
花粉症
花粉症
花粉症
花粉症
^C ← 「Ctrl + c」で終了

apt-getコマンド」の使用時に自動的に「y」を入力します。yesコマンドの後ろにパイプ(|)を使って、apt-getコマンドを実行します。

# yes | apt-get upgrade

あるいは、複数ファイルを「rmコマンド」で削除する時に「y」を自動的に入力する場合にも利用できます。

$ yes | rm -i file*
rm: remove regular empty file `file1'? rm: remove regular empty file `file2'? rm: remove regular empty file `file3'? 

関連記事(一部広告含む)