今日の人気記事

  1. 拡張モジュールのディレクトリを設定 - Windows環境
  2. 配列のキーをランダムに抽出 - array_rand()

ディレクトリを作成 - mkdir()

当ページのリンクには広告が含まれています。

Webプログラミング言語PHPで、ディレクトリを作成するmkdir関数を紹介します。

mkdir関数

bool mkdir ( string $pathname [, int $mode = 0777 [, bool $recursive = false ]] )
指定したパスにディレクトリを作成します。
引数
$pathname
作成するディレクトリのパスを指定します。
$mode
ディレクトリパーティションを指定します。指定しない場合は「777」です。
$recursive
trueを指定すると再帰的にディレクトリを作成します。
返り値
ディレクトリ作成が成功した場合は、trueを、
その他の場合は、falseを返します。

サンプルコード - ディレクトリを作成

指定したパスにディレクトリを作成するサンプルコードです。

mkdir( ディレクトリのパス )
<?php
var_dump( mkdir( "./dir" ) );
?>

実行結果です。ディレクトリの作成が成功したので、trueが返されています。

bool(true)

lsコマンド」でディレクトリを確認してみましょう。ディレクトリ(ここでは、dir)が作成されていますね。

$ ls -F
dir/       mkdir.php

Windowsの場合、dirコマンドで作成されたフォルダが確認できます。

c:\php\samplecode>dir
2013/08/07  11:58    <DIR>          .
2013/08/07  11:58    <DIR>          ..
2013/08/07  11:58    <DIR>          dir
2013/08/07  11:58                28 mkdir.php
               1 個のファイル                  73 バイト
               3 個のディレクトリ   6,970,765,312 バイトの空き領域

サンプルコード - 再帰的にディレクトリを作成

再帰的にディレクトリを作成するサンプルコードです。

mkdir( ディレクトリのパス, 0755, true )
<?php
$pathname = "./dir1/dir2/dir3";
if( mkdir($pathname, 0755, true) )
  echo "再帰的にディレクトリを作成\n";
?>

実行結果です。ディレクトリの作成が成功したので、メッセージが表示されています。

再帰的にディレクトリを作成

lsコマンドでディレクトリを確認してみましょう。ディレクトリ(ここでは、dir)が作成されていますね。

$ ls -R
dir1      mkdir.php


./dir1:
dir2

./dir1/dir2:
dir3

ファイル の人気記事

  1. ファイルから1行ずつ読み込む - fgets()
  2. ファイル名を変更 - ファイルを移動 - rename()
  3. ファイルのサイズを取得 - filesize()
  4. 文字列をファイルに書き込む - file_put_contents()
  5. 文字列にファイルを書き込む - fwrite()、fputs()
  6. ファイルの所有者を変更 - chown()
  7. ユニークなファイル名の一時ファイルを作成 - tempnam()

関連記事(一部広告含む)