今日の人気記事

  1. chown - ファイルの所有者やグループを変更 - Linuxコマンド
  2. Tera Termのインストール - Tera Termの使い方
  3. SSHのポート番号を変更 - SSHサーバーの設定
  4. rootでのSSHログインを禁止 - SSHサーバーの設定
  5. scp – リモートマシンにファイルコピー - Linuxコマンド

Ubuntuのバージョン確認方法

スポンサーリンク

Ubuntuのバージョン確認方法を紹介します。

バージョン確認方法

ファイルで確認

Ubuntuのバージョンは、/etc/issueファイル

$ cat /etc/issue

もしくは、/etc/lsb-releaseファイル(要インストールlsb-releaseパッケージ)で確認できます。

$ cat /etc/lsb-release

Ubuntu 12.04LTSでバージョンを確認すると以下のようになります。

$ cat /etc/issue
Ubuntu 12.04.2 LTS \n \l
$ cat /etc/lsb-release 
DISTRIB_ID=Ubuntu
DISTRIB_RELEASE=12.04
DISTRIB_CODENAME=precise
DISTRIB_DESCRIPTION="Ubuntu 12.04.2 LTS"

ディストリビューション名(DISTRIB_ID)、バージョン(DISTRIB_RELEASE)、コードネーム(DISTRIB_CODENAME)が表示されます。


lsb_releaseコマンドで確認

lsb_releaseコマンドでバージョン確認ができます(Ubuntu 12.04LTSでの実行例)。

$ lsb_release -a
No LSB modules are available.
Distributor ID:	Ubuntu
Description:	Ubuntu 12.04.2 LTS
Release:	12.04
Codename:	precise

lsb_releaseコマンドを使うには、lsb-releaseパッケージが必要です。入っていない場合インストールしましょう。

# apt-get install lsb-release

関連記事(一部広告含む)