今日の人気記事

  1. (前置・後置)インクリメント演算子, ++
  2. #include <stdio.h> と printf 関数 - プログラムの基本
  3. MinGW - gcc の環境設定(パスを通す) - Windows環境
  4. 変数名の付け方 - 命名規則
  5. 現在時刻の取得 - time関数

MinGW - パッケージのアップグレード

当ページのリンクには広告が含まれています。

スポンサーリンク

MinGW のパッケージをアップグレードする方法を紹介します。

MinGW でインストールしたパッケージを新しいバージョンにアップグレードする方法をみていきます。

MinGW - パッケージのアップグレード

それでは実際にアップグレードしてみましょう。


MinGWInstaller を起動します。


インストールしたパッケージのバージョン(Installed Version)と現在配布しているパッケージのバージョン(Repository Version)が異なる場合は「星」マークがついています。


上部メニュー「Installation」をクリックし


「Mark All Upgrades」をクリックします。


すると、アップグレードするパッケージに「↑」マークが付きます。


上部メニュー「Installation」をクリックし


「Apply Changes」をクリックします。


すると、このようなウィンドウが表示されるので

「Apply」をクリックします。


すると、パッケージのダウンロード・アップグレードがはじまります。


「Close」をクリックします。


これでパッケージのアップグレードは完了です。

環境の構築 の人気記事

  1. MinGW - gcc の環境設定(パスを通す) - Windows環境
  2. MinGW - gcc のインストール - Windows環境
  3. LinuxでC言語 - コンパイラ(gcc)のインストール
  4. MacでC言語 - コンパイラ(gcc)のインストール - Xcode - Command Line Tools
  5. MinGW - gccのコンパイルと実行 - Windows環境
  6. Microsoft Visual Studio 2012 Expressのダウンロードとインストール
  7. 開発環境の構築

関連記事(一部広告含む)