今日の人気記事

  1. HTML内でPHPスクリプトを実行 - 埋め込み
  2. PHP + Apache 環境の構築
  3. PHPのダウンロードとインストール - Windows環境
  4. PHP + Apacheのインストール - Linux環境 - CentOS
  5. 外部コマンドを実行 - exec()、system()

ファイルが最後まで読み込まれたかどうかを確認 - feof()

スポンサーリンク

プログラミング言語PHPで、指定したファイルが最後まで読み込まれたかどうかを確認する関数 feof()を紹介します。

feof関数

bool feof ( resource $handle )
指定したファイル(有効なファイルポインタ)が最後まで読み込まれたかどうかを確認します。
引数
$handle
fopen関数で正常にオープンされた、有効なファイルポインタを指定します。
返り値
最後まで読み込まれている場合は trueを、その他の場合は falseを返します。
スポンサーリンク

サンプルスクリプト

指定したファイルが最後まで読み込まれたかどうかを確認するサンプルスクリプトです。

feof( ファイルポインタ )
<?php
/* ファイルポインタをオープン */
$fp = fopen("test.txt", "r");

/* 1.ファイルが最後まで読み込まれたかどうかを確認 */
var_dump( feof($fp) );

if($fp){
  while ($line = fgets($fp)) {
    // ファイルを1行ずつ読み込む
  }
}

/* 2.ファイルが最後まで読み込まれたかどうかを確認 */
var_dump( feof($fp) );

/* ファイルポインタをクローズ */
fclose($fp);
?>

実行結果です。

bool(false)
bool(true)

ファイルを読み込む前と後に feof関数でファイルが最後まで読み込まれたかどうかを確認しています。
ファイルを読み込む前(1.)は false、読み込んだ後(2.)は trueが返されています。

スポンサーリンク