今日の人気記事

  1. 文字列を反転・逆順に - strrev()
  2. PHPの設定(パスを通す)と動作確認 - Windows10
  3. 文字列の最初の文字を大文字 / 小文字に変換 - ucfirst()、lcfirst()
  4. HTML内でPHPスクリプトを実行 - 埋め込み
  5. 配列の値を検索 - array_search関数

ファイルから1行ずつ読み込む - fgets()

プログラミング言語PHPで、引数に指定したファイルから1行読み込む関数 fgets()を紹介します。

fgets関数

string fgets ( resource $handle [, int $length ] )
引数に指定したファイル(ファイルポインタ)から1行読み込みます。
引数
$handle
fopen関数で正常にオープンされた、有効なファイルポインタを指定します。
$length
$lengthを指定しない場合は、改行かEOF(End Of File)まで読み込みます。
$lengthを指定した場合は、$length-1バイト読み込みます。
返り値
読み込んだ文字列を返します。
読み込むデータがない場合には、falseを返します。

サンプルコード

指定したファイル(list.txt)から1行ずつ読み込むサンプルコードです。
指定したファイルからfopen関数でファイルポインタをオープンし、while文で1行ずつファイルを読み込み・出力します。

fgets( ファイルポインタ )
<?php
/* ファイルポインタをオープン */
$file = fopen("list.txt", "r");

/* ファイルを1行ずつ出力 */
if($file){
  while ($line = fgets($file)) {
    echo $line;
  }
}

/* ファイルポインタをクローズ */
fclose($file);
?>

実行結果です。指定したファイルから1行ずつ読み込んでいます。

PHPは、広く利用されている
スクリプト言語で、
特にWeb環境に適しており、
HTMLに埋め込むことも
できまーす。

関連記事(一部広告含む)