今日の人気記事

  1. 数値の小数点以下を処理(四捨五入・切り捨て・切り上げ) - round関数、floor関数、ceil関数
  2. PHPのダウンロードとインストール - Windows環境
  3. フォームから POST で送信されたデータを表示
  4. 拡張モジュールのディレクトリを設定 - Windows環境
  5. 文字列を大文字 / 小文字に変換 - strtoupper()、strtolower() - mb_strtoupper()、mb_strtolower()

while - 繰り返し処理

スポンサーリンク

ここではPHPの基本構文「while」を使った繰り返しについて解説します。

while - 繰り返し

「while」とは、指定した「条件」を満たす間、ずーっと処理を繰り返す制御文です。指定した条件によっては、無限ループになってしまうので、注意しましょう。

「while」で指定した条件が true(真) の場合に処理を繰り返します。

<?php
while( 条件 ) {
  条件が true の場合に行う処理
}
?>

あるいはコロン「:」「endwhile」を使って、以下のように記述します。

<?php
while( 条件 ) :
  条件が true の場合に行う処理
endwhile;
?>

cf. » do while - 繰り返し処理

それでは「while」のサンプルスクリプトをみてみましょう。

サンプルスクリプト

変数「$i」が 10より小さい場合に繰り返し処理を行うサンプルスクリプトです。

<?php
$i=0;
while ( $i<10 ) {
  echo $i ."\n";
  $i++; 
}
?>

実行結果です。

0
1
2
3
4
5
6
7
8
9

変数「$i」の値が0〜9まで繰り返し処理が行われています。

次は「do while - 繰り返し処理」をみてみましょう。

関連記事(一部広告含む)