今日の人気記事

  1. PHPの設定(パスを通す)と動作確認 - Windows10
  2. 文字列 - シングルクォーテーション と ダブルクオーテーション
  3. 10進数 ⇔ 2進数変換 - decbin()、bindec()
  4. 代入演算子 - 変数に値を代入
  5. 定数が定義済みかどうかを確認 - defined()

セッションの使い方

ここでは PHP スクリプトで、セッションを使用する方法を紹介します。

セッションとは

セッションとは、Webサーバーに保存できるデータのことです。

セッションのデータは、サーバー側に保存されているのでサイト内でページを移動しても(ページをまたがっても)同じデータを使うことができます。

たとえば、ログインが必要なWebサービスでセッションにログイン情報を保存し、ログアウトまでのサービス利用の間、ログイン状態を保持することができます。

セッションの使い方

関連記事(一部広告含む)