今日の人気記事

  1. 文字列をファイルに書き込む - file_put_contents()
  2. Apache 2.4 のダウンロードとインストール - Windows10
  3. PHPの設定(パスを通す)と動作確認 - Windows10
  4. PHP + Apache 環境の構築
  5. 配列を文字列に変換 - implode()

文字列のハッシュ化 - crypt()

プログラミング言語PHPで、引数に指定した文字列のハッシュ値を取得する関数 crypt()を紹介します。

crypt関数

string crypt ( string $string [, string $salt ] )
引数に指定した文字列をDES(Data Encrption Standart)アルゴリズムを用いて、不可逆のハッシュ値を計算します。
引数
$string
ハッシュ化する文字列を指定します。
$salt
ハッシュ値の基になるsalt係数を文字列で指定します。
返り値
ハッシュ化された文字列を返します。

サンプルコード

ユニークなIDを作成するサンプルコーです。

crypt( 文字列 )
<?php
/* ハッシュ化する文字列 */
$pass = "PASSWORD";

/* 文字列をハッシュ化 */
var_dump( crypt($pass) );
?>

実行結果です。
引数に指定した文字列がハッシュ化されます。

string(34) "$1$rlc3p83I$tgvtHiFO4p.zwMfEjRg6G1"

関連記事(一部広告含む)