今日の人気記事

  1. 文字列をファイルに書き込む - file_put_contents()
  2. Apache 2.4 のダウンロードとインストール - Windows10
  3. PHPの設定(パスを通す)と動作確認 - Windows10
  4. PHP + Apache 環境の構築
  5. 配列を文字列に変換 - implode()

文字列を配列に変換 - str_split()

プログラミング言語PHPで、文字列を配列に変換する関数 str_split()を紹介します。

str_split関数

array str_split ( string $string [, int $split_length = 1 ] )
文字列を配列に変換します。
文字列を区切る長さを指定することもできます。
引数
$string
配列に変換する文字列を指定します。
$split_length
文字列を区切る長さを指定します。
指定しない場合(デフォルト)、1文字ずつ区切られます。
返り値
変換された配列を返します。

サンプルコード

指定した文字列を配列に変換するサンプルコードです。

str_split( 文字列 [, 区切る長さ] )
<?php
/* 文字列を定義 */
$string = "Perl Ruby PHP";

/* 配列へ変換 */
print_r( str_split($string) );
print_r( str_split($string, 5) );
?>

実行結果です。指定した文字列が配列へ変換されています。
文字列を区切る長さを指定しない場合 → 1文字ずつ配列の値へ格納。
文字列を区切る長さを指定した場合 → 指定した長さずつ(ここでは、5文字)配列の値へ格納されています。

Array
(
    [0] => P
    [1] => e
    [2] => r
    [3] => l
    [4] =>  
    [5] => R
    [6] => u
    [7] => b
    [8] => y
    [9] =>  
    [10] => P
    [11] => H
    [12] => P
)
Array
(
    [0] => Perl 
    [1] => Ruby 
    [2] => PHP
)

関連記事(一部広告含む)