今日の人気記事

  1. 配列を文字列に変換する - implode()
  2. php.ini の設定
  3. PHP + Apache 環境の構築
  4. 10進数 ⇔ 16進数変換 - dechex()、hexdec()
  5. PHPスクリプト - 基本的な記述方法 - 書き方の基本

クッキーの使い方

当ページのリンクには広告が含まれています。

ここでは PHP スクリプトで、クッキーを使用する方法を紹介します。

クッキーとは

クッキーとは、Webサーバーがブラウザーに保存できるデータのことで、このデータには名前・値・有効期限……などを保存することができます。

クッキーに利用者を識別するためにIDや値を保存しておくと、有効期限内であればブラウザーを閉じたあとでもクッキーが保存されているので、以前訪れたページの設定をそのまま利用する……といったようにユーザーの利便性を高めることができます。

また、サーバーからクッキーを読み込んだり、編集したりすることができるので、ユーザーのサイト訪問毎にデータを変更、有効期限の伸ばすといったこともできます。

クッキーの使い方

クッキー の人気記事

  1. PHPスクリプト - 基本的な記述方法 - 書き方の基本
  2. require、require_once - ファイルの取り込み
  3. HTML内でPHPスクリプトを実行 - 埋め込み
  4. 配列 - array
  5. ビット演算子 - 2進数の演算
  6. クッキーの有効期限を設定
  7. クッキーの使い方

関連記事(一部広告含む)