今日の人気記事

  1. MinGW - gcc のインストール - Windows環境
  2. サンプルプログラム集
  3. MinGW - gccのコンパイルと実行 - Windows環境
  4. 配列に格納した数値を昇順ソート
  5. MinGW - gcc の環境設定(パスを通す) - Windows環境

入力した2つの数値を交換

スポンサーリンク

入力した2つの数値を入れ替えるサンプルプログラムを紹介します。ここでは特別な関数を使用しないで2つの数値を入れ替える方法を紹介します。

変数「a」と「b」に代入された2つの数値を入れ替えるにはどうすればいいでしょうか?

変数「b」の数値を「a」に代入すると

a = b;

「b」の数値がなくなってしまいます。

そこで一時的に数値を保管する3つ目の変数「tmp」を用意しましょう。

tmp = b;
b = a;
a = tmp;

こうすれば、簡単に2つの数値を入れ替えることができますね。

スポンサーリンク

サンプルプログラム

それでは一連の流れをサンプルプログラムで確認しましょう。

/*
 * C言語のサンプルプログラム - Webkaru
 * - 入力した2つの数値を交換 -
 */
#include<stdio.h>
 
int main(void)
{
 
  /* 変数の宣言 */
  int a, b, tmp;
 
  /* 2つの数値を入力 */
  printf("a = ");
  scanf("%d", &a);

  printf("b = ");
  scanf("%d", &b);

  /* 数値の入れ替え */
  tmp = b;
  b = a;
  a = tmp;

  printf("===== After =====\n");
  printf("a = %d\n", a);
  printf("b = %d\n", b);

  return 0;
}

実行結果です。

a = 3
b = 8
===== After =====
a = 8
b = 3

適切に2つの数値が交換されていますね。

スポンサーリンク

関連記事と広告