今日の人気記事

  1. サンプルプログラム集
  2. MinGW - gcc のインストール - Windows環境
  3. MinGW - gccのコンパイルと実行 - Windows環境
  4. MinGW - gcc の環境設定(パスを通す) - Windows環境
  5. MacでC言語 - コンパイラ(gcc)のインストール - Xcode - Command Line Tools

入力した n個の整数から一番大きい数を探す

スポンサーリンク

入力した n個の整数から一番大きい数値を探すサンプルプログラムを紹介します。

サンプルプログラム

それではサンプルプログラムをみてみましょう。

/*
 * C言語のサンプルプログラム - Webkaru
 * - 入力した n個の整数から一番大きい数を探す -
 */
#include <stdio.h>

int main(void)
{

  int i;

  /* 入力する整数の数 */
  int n;

  /* 入力した整数を格納 */
  int num;

  /* 大きな整数を格納 */
  int big;

  /* 入力する整数の数を入力 */
  printf("入力する整数の数 = ");
  scanf("%d", &n);

  /* 1個目の整数を入力 */
  printf("1個目の整数 = ");
  scanf("%d", &num);

  /* 1個目の整数を big に代入 */
  big = num;

  for( i=2;i<=n;++i ){
    /* n個目の整数を入力 */
    printf("%d個目の整数 = ", i);
    scanf("%d", &num);

    /* 入力した整数を big と比較 */
    if(num>big)
      big = num;
  }

  /* 一番大きい数値を出力 */
  printf("一番大きい整数 = %d\n", big);

  return 0;
}
スポンサーリンク

サンプルプログラムで使っている構文

実行結果

いくつかの実行結果です。

入力する整数の数 = 3
1個目の整数 = 1
2個目の整数 = 2
3個目の整数 = 3
一番大きい整数 = 3
入力する整数の数 = 3
1個目の整数 = -4
2個目の整数 = -1
3個目の整数 = -3
一番大きい整数 = -1
入力する整数の数 = 5
1個目の整数 = 1
2個目の整数 = -3
3個目の整数 = 4
4個目の整数 = 2
5個目の整数 = 3
一番大きい整数 = 4

このように入力した n個の整数の中から一番大きい数を探して、出力します。

スポンサーリンク

関連記事と広告