今日の人気記事

  1. 入力した自然数が素数かどうかを判定
  2. 開発環境の構築
  3. 入力した自然数の階乗を計算
  4. 変数と変数の宣言
  5. 文字 - char型

入力した数値の桁数を表示

スポンサーリンク

ここでは「入力した数値の桁数を表示」を計算するサンプルプログラムを紹介します。

入力した数値が「123」であれば「3」と出力、「12345678」と入力すれば「8」と出力します。

サンプルプログラム

それでは入力した数値の桁数を表示するサンプルプログラムをみていきます。

入力した数値を10で割っていき、その値が「0」になるまで繰り返し処理を行います。

/*
 * C言語のサンプルプログラム - Webkaru
 * - 入力した数値の桁数を表示 -
 */
#include <stdio.h>

int main(void)
{
  /* 変数の宣言 */
  int number;
  int digit = 0;

  /* 数値の入力 */
  printf("数値 = ");
  scanf("%d", &number);

  /* 桁数を計算 */
  while(number!=0){
    number = number / 10;
    ++digit;
  }

  /* 数値の桁数を表示 */
  printf("桁数 = %d\n", digit);

  return 0;
}

いくつかの実行結果です。

数値 = 123
桁数 = 3
数値 = 12345678
桁数 = 8

このように入力した数値の桁数が出力されます。

関連記事(一部広告含む)