今日の人気記事

  1. tar - アーカイブの作成・展開 - Linuxコマンド
  2. ssh - リモートマシンにSSHでログイン - Linuxコマンド
  3. gzip - ファイルを圧縮・展開 - Linuxコマンド
  4. ファイルの解凍・圧縮 - Linuxコマンド一覧(.zip .gz .Z .bz2 tar.gz .tgz tar.Z .taz .tar.bz2 .tbz2)
  5. rsync - 高速なファイル同期(バックアップ) - Linuxコマンド

基本操作

Linuxの基本操作方法を紹介します。コマンドラインの操作やコマンドの実行方法などを紹介していきます。

スポンサーリンク

コマンドラインの操作

「カーソル移動」「文字削除」「補完」……といったコマンドラインの基本操作方法を紹介します。 コマンドラインの操作 コマンドラインのカーソル移動 キーボードの矢印キーでもカーソルを移動できますが、慣れてくるとショートカット […]

 

ワイルドカードの使い方

Linuxのコマンドラインで頻繁に利用する「ワイルドカード」の使い方を紹介します。 ワイルドカードとは、Linuxコマンドラインで複数のファイルやディレクトリを操作する場合に利用する特殊記号ことです。 ワイルドカードを使 […]

 

セミコロンを使って、複数のLinuxコマンドを続けて実行

セミコロンを使って、複数のLinuxコマンドを続けて実行する方法を紹介します。 こちらも合わせてご覧ください。 パイプ「|」を使って 複数のコマンドを組み合わせる 複数のLinuxコマンドを続けて実行 複数のコマンドを続 […]

 

パイプ「|」を使って 複数のコマンドを組み合わせる

パイプ「|」を使って 複数のコマンドを組み合わせる方法を紹介します。 パイプとは パイプとは、コマンドの標準出力を次のコマンドに渡す処理のことをいいます。 パイプ(pipe)を和訳すると「配管」という意味があるので、コマ […]

 

コマンドの実行結果・標準出力をファイルに保存

標準出力をファイルに保存する方法を紹介します。 標準出力をファイルに保存 コマンドの実行結果などの出力(標準出力)をファイルに保存する方法を紹介します。 コマンド > ファイルコマンドの実行結果をファイルに上書き保 […]