今日の人気記事

  1. PHPサンプルコード集
  2. フォームから POST で送信されたデータを表示
  3. 変数を文字列型に変換 - strval関数
  4. 数字の表記を3桁のカンマ区切りに - number_format()
  5. 簡単なPHPスクリプトを動かしてみよう

英文形式の日付 / 時刻から Unix タイムスタンプを取得 - strtotime()

スポンサーリンク

プログラミング言語PHPで、英文形式の日付から Unix タイムスタンプを取得する関数 strtotime()を紹介します。

strtotime 関数

int strtotime ( string $time [, int $timestamp ] )
引数に指定した Unix タイムスタンプから指定した日付/時刻の数値を取得します。
引数
$time
日付 / 時刻を英文形式で指定します。英文形式については後述。
$timestamp
返す値を計算するための Unix タイムスタンプを指定します。デフォルトでは time() の値を使います。
返り値
取得した Unix タイムスタンプを返します。その他の場合は false を返します。

日付 / 時刻の英文形式

ここではよく利用される「日付 / 時刻の英文形式」の例を紹介します。

日付/時刻2014-01-02 03:04:05
日付12 July 2008
現在now
明日tomorrow
昨日yesterday
1時間後+1 hour
明日+1 day
来週+1 week
1ヵ月前-1 month
次の月曜日next Monday
前の月曜日last Monday

サンプルコード

実際に英語形式から Unix タイムスタンプを取得してみましょう。

idate( 英文形式の日付/時刻 )
<?php
echo strtotime("2014-01-02 03:04:05") . "\n";
echo strtotime("12 July 2008") . "\n";
echo strtotime("now") . "\n";
echo strtotime("tomorrow") . "\n";
echo strtotime("yesterday") . "\n";
echo strtotime("+1 hour") . "\n";
echo strtotime("+1 day") . "\n";
echo strtotime("+1 week") . "\n";
echo strtotime("-1 month") . "\n";
echo strtotime("next Monday") . "\n";
echo strtotime("last Monday") . "\n";
?>

実行結果です。

1388599445
1215788400
1410766456
1410793200
1410620400
1410770056
1410852856
1411371256
1408088056
1411311600
1410102000

このように指定した英文形式の日付 / 時刻から Unix タイムスタンプを取得することができます。

関連記事(一部広告含む)