今日の人気記事

  1. Apache 2.4 のダウンロードとインストール - Windows10
  2. 文字列をファイルに書き込む - file_put_contents()
  3. PHPの設定(パスを通す)と動作確認 - Windows10
  4. PHP + Apache 環境の構築
  5. php.iniファイルの場所/PHPのバージョン確認・変更 - MAMPの使い方

改行コードの前に <br /> を挿入 - nl2br()

プログラミング言語PHPで、指定した文字列に含まれる改行コードの前に <br />、あるいは <br> を挿入する関数 nl2br()を紹介します。

nl2br関数

string nl2br ( string $string [, bool $is_xhtml ] )
引数に指定した文字列に含まれる改行コード (\r\n、 \n\r、\n、\r)の前に <br />、あるいは <br> を挿入します。
引数
$string
<br />、あるいは <br> を挿入する文字列を指定します。
$is_xhtml
指定しない場合→ XHTMLに準拠した<br />を挿入。
falseを指定した場合→ <br>を挿入。
返り値
改行コードの前に <br />、あるいは <br> が挿入された文字列を返します。

改行コード

改行コード 使用OS PHPでの改行文字
LF Linux、Mac OS X \n
CR+LF Windows \r\n
CR 昔のMac \r

 

サンプルコード

引数に指定した文字列に含まれる改行コードの前に <br /> あるいは、<br> を挿入するサンプルコードです。

nl2br( 文字列 [, false] )
&lt;?php
/* 文字列を定義 */
$string = &quot;\nあいうえお\r\nかきくけこ&quot;;

/* &lt;br /&gt;を挿入 */
var_dump(nl2br($string));

/* &lt;br&gt;を挿入 */
var_dump(nl2br($string, false));
?&gt;

実行結果です。
引数に指定した文字列に含まれる改行コードの前に <br /> あるいは、 <br> が挿入されています。

string(45) "<br />
あいうえお<br />
かきくけこ"
string(41) "<br>
あいうえお<br>
かきくけこ"

関連記事(一部広告含む)