今日の人気記事

  1. HTML内でPHPスクリプトを実行 - 埋め込み
  2. PHP + Apache 環境の構築
  3. PHPのダウンロードとインストール - Windows環境
  4. PHP + Apacheのインストール - Linux環境 - CentOS
  5. 外部コマンドを実行 - exec()、system()

文字列のエンコーディング検出順の取得と設定 - mb_detect_order()

スポンサーリンク

プログラミング言語PHPで、文字列のエンコーディングを検出する順序の取得と設定する関数 mb_detect_order()を紹介します。

mb_detect_order関数

mixed mb_detect_order ([ mixed $encoding_list ] )
引数を指定しない場合は文字列のエンコーディング検出順を取得します。
検出順を設定する場合は引数にその順序を指定します。
引数
$encoding_list
カンマ「,」区切りでエンコーディングを指定します。
返り値
引数を指定しない場合は文字列のエンコーディング検出順を配列で返します。
検出順を設定する場合は、成功したら、trueを、その他の場合は、falseを返します。
スポンサーリンク

サンプルコード - 検出順を取得

現在のエンコーディング検出順を取得するサンプルコードです。implode関数を使って配列を文字列に変換しています。

mb_detect_order() ← 引数なし
<?php
/* 現在の検出順を表示 */
echo implode(",", mb_detect_order()) . "\n";
?>

実行結果です。現在のエンコーディング検出順が表示されています。

ASCII,UTF-8

サンプルコード - 検出順を設定

エンコーディング検出順を設定するサンプルコードです。

mb_detect_order( エンコーディング1, エンコーディング2, … )
<?php
/* 検出順を変更 */
var_dump( mb_detect_order("ASCII,SJIS,EUC-JP,UTF-8") );
echo implode(",", mb_detect_order()) . "\n";
?>

実行結果です。現在のエンコーディングの設定が成功したので、trueが返されています。また、設定した検出順を確認するために表示しています。

bool(true)
ASCII,SJIS,EUC-JP,UTF-8
スポンサーリンク

関連記事と広告