今日の人気記事

  1. 管理画面にログイン・ログアウト
  2. 1ページに表示する最大投稿数を変更 - posts_per_page
  3. WordPressページナビゲーションを作成するプラグインWP-PageNavi
  4. ドメイン変更を伴うWordPressサイトのサーバー移転方法
  5. 投稿IDとカテゴリーIDの確認

投稿IDとカテゴリーIDの確認

スポンサーリンク

WordPressの投稿ID(記事ID)、カテゴリーIDとタグIDの確認方法を解説します。

WordPressのプラグインによっては、プラグインの機能を利用するために投稿ID、カテゴリーID、タグIDを指定する必要があります。投稿一覧、カテゴリー、タグのページでささっとIDが確認できればいいのですが……。

少しだけめんどくさい作業が必要なので、ここでは、投稿ID(記事ID)、カテゴリーIDとタグIDの確認方法を解説します。

IDの確認方法

それではIDの確認方法をみていきます。

スポンサーリンク

投稿ID(記事ID)

WordPress管理画面のメニューから「投稿」→「投稿一覧」をクリックします。

post-id
IDを確認したい投稿にマウスカーソルを合わせると、ブラウザ(画像はGoogle Chrome)の左下にURLが表示されます。

…wp-admin/post.php?post=15&action=edit

表示されたURLのpost=の後ろの数字が投稿IDです。画像の例では、15が投稿ID。

カテゴリーID

WordPress管理画面のメニューから「投稿」→「カテゴリー」をクリックします。

category-id
IDを確認したいカテゴリーにマウスカーソルを合わせると、ブラウザ(画像はGoogle Chrome)の左下にURLが表示されます。

…wp-admin/edit-tags.php?action=edit&taxonomy=category&tag_ID=13&post_type=post

表示されたURLのtag_ID=の後ろの数字がカテゴリーIDです。画像の例では、13がカテゴリーID。

タグID

WordPress管理画面のメニューから「投稿」→「タグ」をクリックします。

tag-id
IDを確認したいタグにマウスカーソルを合わせると、ブラウザ(画像はGoogle Chrome)の左下にURLが表示されます。

…wp-admin/edit-tags.php?action=edit&taxonomy=post_tag&tag_ID=9&post_type=post

表示されたURLのtag_ID=の後ろの数字がタグIDです。画像の例では、9がタグID。

スポンサーリンク

関連記事と広告