今日の人気記事

  1. 管理画面にログイン・ログアウト
  2. WordPressのSEO対策プラグインAll in One SEO Pack
  3. ダッシュボードのホーム - 管理画面のメニュー

サイトマップを自動生成するWPプラグインPS Auto Sitemap

スポンサーリンク

サイトマップを自動生成するWordPressプラグインPS Auto Sitemapを紹介します。

WPプラグイン「PS Auto Sitemap」

PS Auto Sitemapは、WordPressの投稿記事を使って、簡単にサイトマップが作成できます。当サイトもこのプラグインを使って、サイトマップを作成しています。おすすめプラグインです!

インストールと有効化

WordPressのメニュー
→「プラグイン」
→「新規追加」
→「PS Auto Sitemap」を検索
→「いますぐインストール」
→「有効化」します。

設定

wp-ps-auto-sitemap

・ホームページの出力
チェックを入れるとサイトマップにトップページ(ホームページ)が出力されます。

・投稿リストの出力
チェックを入れるとサイトマップに(すべての)投稿リストが出力されます。

・固定ページリストの出力
チェックを入れると固定ページが出力されます。

・サイトマップを表示する記事
サイトマップを出力する記事IDを入力します。» 記事IDの確認方法

・出力階層制限
カテゴリの階層構造をどこまで表示するかを選択します。「制限なし」「第1階層」「第2階層」…「第10階層」から選択できます。

・先に出力するリスト
出力するリストの順番です。選択したほうが先に表示されます。「投稿」「固定ページ」のどちらかを選択しましょう。

・除外カテゴリー
サイトマップに出力したくないカテゴリーIDを入力します。» カテゴリーIDの確認方法

・除外記事
サイトマップに出力したくない記事IDを入力します。» 記事IDの確認方法

・スタイルなし
あらかじめ用意されたスタイル(css)を選択できます。当サイトのサイトマップは、「シンプル」を選択しています。

・キャッシュの使用
チェックを入れるとキャッシュを使用するので、表示が速くなります。

・製作者リンクの表示
チェックを入れると製作者のリンクが非表示になります。

設定を完了したら、ページ下部の「変更を保存」をクリックしましょう。

設置

サイトマップを出力する記事に以下のコードを入力すれば、設置完了です。簡単!

<!-- SITEMAP CONTENT REPLACE POINT -->

関連記事(一部広告含む)