今日の人気記事

  1. 10進数 ⇔ 16進数変換 - dechex()、hexdec()
  2. 数字の表記を3桁のカンマ区切りに - number_format()
  3. フォームから POST で送信されたデータを表示
  4. php.ini の設定
  5. フォームから GET で送信されたデータを表示

数値のべき乗を取得 - pow()

スポンサーリンク

プログラミング言語PHPで、引数に指定した数値のべき乗を取得・計算する関数 pow()を紹介します。

pow関数

number pow ( number $base , number $exp )
指定した基数を指定した指数で累乗した値を取得します。
$base
基数を指定します。
$exp
累乗する指数を指定します。
返り値
指定した基数を指定した指数でべき乗した値を返します。
数値の範囲を超える場合は、INFを返します。

サンプルコード

数値のべき乗(指定した基数を指定した指数で累乗)を計算するサンプルコードです。

pow ( 基数, 指数 )
<?php
$a = 2;
$b = 3;
echo pow($a,$b) . "\n";

$a = 100;
$b = 100;
echo pow($a,$b) . "\n";

$a = 100;
$b = 10000;
echo pow($a,$b) . "\n";
?>

実行結果です。数値のべき乗が計算されていますね。計算結果が範囲を超えた大きすぎる数値の場合は、「INF」が返されています。

8
1.0E+200
INF

関連記事(一部広告含む)