今日の人気記事

  1. HTML内でPHPスクリプトを実行 - 埋め込み
  2. PHP + Apache 環境の構築
  3. PHPのダウンロードとインストール - Windows環境
  4. PHP + Apacheのインストール - Linux環境 - CentOS
  5. PHPサンプルコード集

最大値を取得 - max関数

スポンサーリンク

Webプログラミング言語PHPで、指定した配列や複数の値の中から最大値を取得するmax関数を紹介します。

max関数

mixed max ( array $values )
mixed max ( mixed $value1 , mixed $value2 [, mixed $... ] )
指定した配列や複数の値の中から最大値を取得します。
値が文字列の場合、その値は「0」として評価されるので、注意が必要です。
引数
$values
最大値を取得したい配列を指定します。
$values1, $values2, …
比較する値を指定します。
返り値
指定した配列や複数の値から最大値を返します。

cf. » 最小値を取得 - min関数

スポンサーリンク

サンプルコード - 配列

指定した配列の値の中から最大値を取得するサンプルコードです。

max( 配列 )
<?php
$values = array( 1, 2, 9, 4.1, 5.5, 3 );
print_r( $values );
echo "MAX:" . max( $values ) . "\n";
?>

実行結果です。配列内の最大値が取得されています。

Array
(
    [0] => 1
    [1] => 2
    [2] => 9
    [3] => 4.1
    [4] => 5.5
    [5] => 3
)
MAX:9

サンプルコード - 複数の値

指定した複数の値から最大値を取得するサンプルコードです。

max( 値1, 値2, 値3, … )
<?php
echo "MAX:" . max( 20.1, 3.2, 40, 50.5, -10 ) . "\n";
?>

実行結果です。複数の値から最大値が取得されています。

MAX:50.5

サンプルコード - 文字列を含む場合

指定した複数の値(文字列を含む)から最大値を取得するサンプルコードです。文字列は「0」として評価されます。

max( 値1, 値2, 文字列, … )
<?php
echo "MAX:" . max( -20.1, -3.2, -10, "テスト" ) . "\n";
?>

実行結果です。文字列は「0」として評価されるので、他の値が0より小さい場合は最大値として文字列(ここでは、テスト)が取得されます。

MAX:テスト
スポンサーリンク

関連記事と広告