今日の人気記事

  1. Mac - テキストエディタ「Atom」のインストール
  2. Chrome拡張機能「Window Resizer」 - ブラウザをデバイスごとの画面サイズへ変更
  3. Sublime Text 3 の日本語化 - Japanize のインストール
  4. Chrome拡張機能「EditThisCookie」 - クッキーを表示・編集
  5. Mac OS X - wgetコマンドをインストール(使えるようにする)

Chrome拡張機能「NoFollow」 - nofollow、noindexを視認

スポンサーリンク

Google Chromeの拡張機能「NoFollow」を紹介します。

この拡張機能を追加すると ChromeでアクセスしたWebサイトの「robots metaタグ」の「nofollow」「noindex」を視認することができます。

<meta name="robots" content="noindex,nofollow" />

また、リンクの「nofollow」を視認することもできます。

<a href="#" rel="nofollow">テキスト</a>

Web製作者やブロガーの方々におすすめの拡張機能ですね。

Google Chrome拡張機能「NoFollow」

スポンサーリンク

google-chrome-extension-nofollow-01
アクセスすると「Ghrome ウェブストア」の拡張機能「NoFollow」が表示されます。「+ 無料」ボタンをクリックしましょう。

google-chrome-extension-nofollow-02
クリックすると「NoFollow を追加しますか?」というポップアップが表示されるので、「追加」をクリックします。

google-chrome-extension-nofollow-03
クリックすると画面右上にこのようなポップアップが表示され、

google-chrome-extension-nofollow-04
「NoFollow」が Chromeに追加されたことを教えてくれます。

次は拡張機能「Nofollow」の使い方と設定をみてみましょう。

拡張機能「Nofollow」の使い方と設定

robots metaタグ の確認

google-chrome-extension-nofollow-05
HTMLのメタタグに「nofollow」や「noindex」が使用されているページへアクセスすると

google-chrome-extension-nofollow-06
画面の右下にボックスが表示され、「nofollow」や「noindex」を true/false で確認することができます。

  • META-Robots NoFollow: true/false
  • META-Robots Noindex: true/false

リンク

google-chrome-extension-nofollow-07
また、「rel="nofollow"」が使用されているリンクもこのように視認することができます。

メニュー

google-chrome-extension-nofollow-08
アドレスバーの右にある「NoFollow」のアイコンをクリックします。

google-chrome-extension-nofollow-09
クリックするとこのようなメニューが表示されます。

  • Disable for this website
    表示しているサイトで「NoFollow」の機能を無効にします。
  • Temporary Disable
    表示しているサイトで「NoFollow」の機能を一時的に無効にします。
  • Options
  • Contact Me
  • Close

次は「Nofollow」のオプションをみていきます。

オプション

google-chrome-extension-nofollow-10
メニューの「Options」をクリックします。

google-chrome-extension-nofollow-11
「General」オプションです。

  • Default extension state for all webpages
    「NoFollow」の有効(Enabled)/無効(Disabled)を切り替えます。
  • Extension button popup menu
    チェックを入れるとメニューに「Hide icon」「Close」を追加します。
  • Show icon in address bar
    チェックを入れるとアドレスバーにアイコンを追加します。
  • Show only when extension is enables on a website
    チェックを入れると「NoFollow」が有効になった場合のみアイコンが表示されます。
  • Check for alternate robots meta tags
    チェックを入れると「googlebot」「bingbot」「slurp」「msnbot」といったmetaタグも確認します。

google-chrome-extension-nofollow-12
「Info Box」オプションです。

  • Show Info Box
    ・Never(ボックスを非表示)
    ・Always(ボックスを常に表示)
    ・Conditional(状況に応じて表示/非表示)
  • Info Box Position
    ボックスの場所を指定します。
  • Check for meta-robots tag with NoFollow content
    チェックを入れるとコンテンツの「nofollow」を確認します。
  • Check for meta-robots tag with NoIndex content
    チェックを入れるとコンテンツの「noindex」を確認します。
  • Remember minimised state
    チェックを入れるとボックスを最小化した場合は記憶します。

google-chrome-extension-nofollow-13
「CSS Styles」オプションです。

視認するためのCSSスタイルシートをカスタマイズすることができます。

google-chrome-extension-nofollow-14
「Website Exceptions」オプションです。

「NoFollow」の機能を無効にするサイトを管理(追加・削除)します。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)