今日の人気記事

  1. HTML内でPHPスクリプトを実行 - 埋め込み
  2. PHP + Apache 環境の構築
  3. PHPのダウンロードとインストール - Windows環境
  4. PHP + Apacheのインストール - Linux環境 - CentOS
  5. 外部コマンドを実行 - exec()、system()

親ディレクトリのパスを表示 - dirname()

スポンサーリンク

Webプログラミング言語PHPで、親ディレクトリのパスを表示する方法を紹介します。

dirname関数

string dirname ( string $path )
親ディレクトリのパスを返します。
引数
$path
ファイル名やディレクトリパスを指定します。
返り値
引数で指定されたファイル名やディレクトリパスの親ディレクトリのパスを返します。
スポンサーリンク

サンプルコード

PHPスクリプトファイルの親ディレクトリパスを表示するサンプルコードです。__FILE__ は、PHPにあらかじめ用意された定数でPHPファイルのフルパスとファイル名が格納されています。便利! また、PHP 5.3から dirname(__FILE__) と同じ結果を出力する定数 __DIR__ が追加されました。こちら方が楽ちんなので、おすすめです。

dirname( ファイル名 ) . "\n";
<?php
echo dirname(__FILE__) . "\n";
echo __FILE__ . "\n";
echo __DIR__;
?>

実行結果です。

/Applications/MAMP/htdocs
/Applications/MAMP/htdocs/dirname.php
/Applications/MAMP/htdocs

PHPで開発されている人気ブログシステムであるWordPressの設定ファイル(wp-config.php)やその他のファイルにもdirname関数は利用されています。

…
/** Absolute path to the WordPress directory. */
if ( !defined('ABSPATH') )
        define('ABSPATH', dirname(__FILE__) . '/');
…
スポンサーリンク