今日の人気記事

  1. Sublime Text 3 の日本語化 - Japanize のインストール
  2. Sublime Text - Package Control のインストール
  3. Chrome拡張機能「Window Resizer」 - ブラウザをデバイスごとの画面サイズへ変更
  4. Mac - テキストエディタ「Atom」のインストール
  5. Sublime Text の使い方と設定

Sublime Text - 短形選択 - コピー/貼り付け/切り取り

スポンサーリンク

Sublime Text で、短形選択する方法を紹介します。

短形選択とは?

sublime-text-column-selection-01
このように行頭からではなく、行の任意の場所から長方形に選択する操作のことです。

なかなか便利な機能なので、ここでは「短形選択」と、それを「コピー/貼り付け/切り取り」する方法を紹介します。

スポンサーリンク

短形選択 - コピー/貼り付け/切り取り

それでは実際に「短形選択」を行ってみましょう。

※ ここでは Mac OS X を使って、操作していきます。

sublime-text-column-selection-02
Finder の「アプリケーション」フォルダからアプリ「Sublime Text」をクリックします。

sublime-text-column-selection-03
Sublime Text が起動したら

sublime-text-column-selection-04
適当に編集し

sublime-text-column-selection-05
「option」キーを押しながら、マウスを使ってドラッグしてみましょう。

sublime-text-column-selection-06
すると、このように短形選択することができます。

※ Windowsの場合は「Shift」キーを押しながら、右クリックでドラッグします。

コピー

短形選択した部分をコピーしてみましょう。

「command + c」を押します。

貼り付け

「command + v」を押します。

sublime-text-column-selection-07
すると、このようにコピーした短形部分が貼り付けられます。

切り取り

「command + x」を押します。

sublime-text-column-selection-08
すると、このように選択した短形部分が切り取られます。

sublime-text-column-selection-09
上部メニューの「Edit」からコピー/貼り付け/切り取りすることもできます。

  • Copy(コピー)
  • Cut(切り取り)
  • Paste(貼り付け)
スポンサーリンク