今日の人気記事

  1. WordPressインストール後にやるべき10の設定
  2. WordPressのメンテンナンスモードを解除する方法

外観のメニュー – 管理画面のメニュー

スポンサーリンク

WordPress管理画面の「外観 → メニュー」の使い方を解説します。

「投稿」「メディア」「固定ページ」「外観」「プラグイン」……などの管理画面の使い方はこちらを参考にしてください。
» WordPress管理画面のメニューの使い方

※2012年のWordPress公式テーマ「Twenty Eleven」を例として解説しています。

外観

WordPressにログインすると、管理画面ダッシュボードのホームが表示されます。

wp-thema-00
管理画面左メニューの「外観」→「メニュー」をクリックします。

メニュー

wp-menu-00
クリックすると、メニューのページが表示されます。このように、初期設定ではメニューが用意されていないので、作成してみましょう。

wp-menu-01
「メニューの名前」を入力し(ここでは“めにゅう”)、「メニューを作成」をクリックします。

wp-menu-02
“めにゅう”というメニューが作成されました。

早速、メニューを適用しましょう。

wp-menu-03
左カラム「テーマの場所」のメインメニューに“めにゅう”を選択し、「保存」をクリックします。

次にメニュー項目を追加します。

wp-menu-05
固定ページとカテゴリーをメニューに追加します。

・固定ページ
メニューに追加したい固定ページ(ここでは、サンプルページ)にチェックを入れ、「メニューに追加」をクリックします。

・カテゴリー
メニューに追加したいカテゴリー(ここでは、サイトマップ)にチェックを入れ、「メニューに追加」をクリックします。

wp-menu-06
追加されたメニューは、右カラムに表示されます。追加したメニューを確認し、「メニューを保存」をクリックします。

これでメニューの作成は完了です。メニューを確認してみましょう。

wp-menu-07
2012年のWordPress公式テーマ「Twenty Eleven」では、このようにメニューが表示されます。

関連記事(一部広告含む)