エックサーバー 独自ドメインを削除する方法

エックスサーバー株式会社が提供するレンタルサーバー「エックスサーバー」のサーバーパネルから独自ドメインを削除する方法を紹介します。

追加したドメインが不要になった場合や他のサーバーへ移管する場合、エックスサーバーからドメインを削除する方法を紹介します。

ドメインを削除するとそのドメインに関するデータ、メールアカウント、FTPアカウントの全てが削除されます。必ず、データのバックアップを取得しておきましょう。

独自ドメインの削除

xserver-dns-del-00
まず、「サーバーID(ユーザID)」「パスワード」を入力し、「サーバーパネル」にログインします。

xserver-dns-del-01
サーバーパネルのDOMAIN項目から「ドメイン設定」をクリックします。

xserver-dns-del-02
クリックすると追加しているドメイン一覧が表示されます。その中から削除するドメインの「削除」をクリックします。

xserver-dns-del-03
クリックすると「ドメイン設定を削除してもよろしいですか?」というメッセージが表示されます。問題なければ「ドメインの削除(確定)」をクリックします。

※ドメインを削除するとこのドメインのフォルダ内や関連メールアカウントが全て削除されます。必要なデータがある場合は、削除前にバックアップを取得しましょう。

xserver-dns-del-04
「ドメイン設定の削除を完了しました。」というメッセージが表示されれば、適切にドメインが削除されれています。「ドメイン一覧」をクリックします。

※この時点で、ドメインのディレクトリ(/home/サーバーID/ドメイン名)は削除されます。

xserver-dns-del-05
削除したドメインは、ドメイン一覧ページからも削除されています。

詳細はこちら ➠ 月額1,000円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』