今日の人気記事

  1. MySQLのダウンロードとインストール - Windows環境
  2. MAMPのMySQLをコマンドラインで操作 - Macターミナル - MAMPの使い方
  3. MySQLの使い方 - Windows環境
  4. MySQLサービスの開始と停止 - Windows環境

phpMyAdminのアップロードファイルを大きくする

スポンサーリンク

phpMyAdminのアップロードファイルを大きくする方法を紹介します。

phpMyAdmin - アップロードできるファイルサイズを確認


phpMyAdminの「インポート」タブの

  • アップロードファイル

をみてみましょう。

この例では「最長: 8,192KiB」です。

1KiB(キビバイト) = 1,024B(バイト)なので、

8,192x1024 = およそ8.4MB(メガバイト)がアップロードできる最大のサイズになります。

このサイズを超えるファイルをアップロード(インポート)すると……

アップロードしようとしたファイルが大きすぎるようです。

と怒られます。

アップロードファイルは設定で大きくすることができるので、ここではその方法をみていきます。

スポンサーリンク

phpMyAdmin - アップロードファイルを大きくする

アップロードファイルを大きくするには「php.ini」の設定を変更する必要があります。

アップロードファイルの大きさに関わる項目は3つです。

  • memory_limit
  • post_max_size
  • upload_max_filesize

例えば、これらの設定が次の通りだと

memory_limit = 128M
post_max_size = 8M
upload_max_filesize 32M

アップロードできるファイルサイズは「8,192KiB」になります。

これらの設定を大きくすると

memory_limit = 128M
post_max_size = 128M
upload_max_filesize 128M


このようにphpMyAdminでアップロードできるファイルサイズも大きくなります。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)