今日の人気記事

  1. 簡単にドロップダウンメニューがつくれる「Superfish」
  2. アニメーションでテキストが切り替わる「Words Rotator」
  3. グラフにマウス操作で動かせる目盛りを実装「2D Slider and Range」
  4. 年月の選択ボタンを実装「Multiple Month Picker」
  5. 指定した要素をドラッグして移動「tinyDraggable」

隠しておいた要素をクリックで表示「Spoiler」

スポンサーリンク

隠しておいた要素をクリックで表示!といった効果をWeb上に実装するプラグイン「Spoiler」を紹介します。

jQueryプラグイン「Spoiler」

指定した要素をクリックで表示することができるので、テキストや画像やらテーブル……などなんでも!指定することができます。

オプションでは、クリックする「ボタン」のテキストやクラスなどを指定することができます。

スポンサーリンク

それでは、デモページのをご覧ください。

「Spoiler」のデモ

ソース( HTML + jQuery )


<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
<meta charset="utf-8">
<meta name="description" content="Spoiler のデモでーす。">
<title>Spoiler - jQueryプラグイン</title>
<script src="http://code.jquery.com/jquery-1.11.0.min.js"></script>
<script src="jquery.spoiler.js"></script>
</head>
<body>
<h1>Spoiler のデモでーす。</h1>
<div class="spoiler">
  <p>すると、このように指定した要素が表示されます。</p>
  <img src="images/purple.png" />
</div>

<script>
$(".spoiler").spoiler({
  buttonName : "ここをクリック!",
});
</script>
</body>
</html>
スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)