今日の人気記事

  1. 画像に拡大・縮小ボタンを「Zoomer」
  2. 入力に応じてテキストエリアの高さを調節「Autosize」

jsファイルを非同期に遅延読み込み「Lazy Script」

スポンサーリンク

指定したjavascriptファイルを非同期に遅延読み込みを実装するプラグイン「Lazy Script」を紹介します。

jQueryプラグイン「Lazy Script」

このプラグインを使えば、指定したjavascriptファイルを簡単に遅延ロードすることができます。

オプションでは、遅延ロードの時間やトリガーを指定することができます。トリガーには「時間」「スクロール」「マウスオーバー」「クリック」などを指定することができます。

jsファイルの読み込みがページロードのボトルネック!というサイトにはおすすめです。もちろんjsファイルの非同期通信もありですね。

スポンサーリンク

デモでは、jsファイルを5秒後に読み込むように設定しています。ご覧ください。

「Lazy Script」のデモ

デモのソース(HTML + jQuery)

<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
<meta charset="utf-8">
<meta name="description" content="Lazy Scriptのデモでーす。">
<title>Lazy Script - jQuery Plugin Demo</title>
<script src="//ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.9.1/jquery.min.js"></script>
<script src="jquery.lazyscript.js"></script>    
<script>
$(document).ready(function () {
  var options = {
    type: "delay",
    time: 5000,
    scripts: [
      "http://platform.twitter.com/widgets.js",
      "https://apis.google.com/js/plusone.js"
      ],
    success: function () { }
  };
  $.lazyscript(options);
});
</script>
</head>
<body>
<h1>Lazy Scriptのデモでーす。</h1>
<p>▼ 5秒後にjsファイルを読み込みます。</p>
<div>
<a href="https://twitter.com/share" class="twitter-share-button" data-lang="ja">ツイート</a>
<div data-href="https://webakru.net/jquery-plugin/" class="g-plusone" data-annotation="inline" data-size="medium" data-width="120"></div>
</div>
 
</body>
</html>
スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)