エックスサーバー - phpMyAdminでデータベースにインポート

2014年12月3日 09:24

レンタルサーバー「エックスサーバー」のphpMyAdminを利用して、データをMySQLデータベースにインポートする方法を紹介します。サーバー移管時などにWordPressのデータをMySQLデータベースにインポートする場合に必要になります。

phpMyAdminでデータベースにインポート

エックスサーバーのサーバーパネルにログインします。

phpmyadmin-xserver-db-import00
「phpmyadmin(MySQL5)」をクリックします。

phpmyadmin-xserver-db-import01
インポートしたいMySQLデータベースをクリックします。データベースを作成していない場合はMySQLデータベースを追加してください。

phpmyadmin-xserver-db-import02
phpmyadminのタブメニュー「インポート」をクリックします。

phpmyadmin-xserver-db-import04
インポートするファイルをローカル環境から選択し、「実行する」をクリックします。

phpmyadmin-xserver-db-import05
以上で、インポート作業は完了です。

詳細はこちら ➠ エックスサーバー