ミニバード - phpMyAdminでデータベースにインポート

2015年3月20日 09:49

レンタルサーバー「ミニバード」のphpMyAdminを利用して、データをMySQLデータベースにインポートする方法を紹介します。MySQLデータベースを利用したWebサービスやWordPressのサーバー移転時などに必要な作業です。

MySQLデータベースにインポート

「ミニバード」のサーバー管理ツールにログインします。

minibird-db-import-00
左サイドメニューの「データベース設定」をクリックします。

minibird-db-import-01
データベース設定が表示されるので、上部メニューの「phpmyadmin」をクリックします。

minibird-db-import-02
phpMyAdminが表示されます。左サイドメニューからインポートするデータベースをクリックします。

※データベースを作成していない場合はこちらを参考にデータベースを追加しましょう。

minibird-db-import-03
選択したデータベースの上部メニュー「インポート」をクリックします。

minibird-db-import-04
インポートするSQlファイルを選択し、実行をクリックします。

minibird-db-import-05
「インポートは正常終了しました。」というメッセージが表示されれば、OKです。

詳細はこちら ➠ 月額250円(税抜)からのレンタルサーバー、ミニバード