今日の人気記事

  1. HTML内でPHPスクリプトを実行 - 埋め込み
  2. PHP + Apache 環境の構築
  3. PHP + Apacheのインストール - Linux環境 - CentOS
  4. PHPのダウンロードとインストール - Windows環境
  5. 半角 ⇔ 全角 変換 - mb_convert_kana()

乱数を生成 - mt_rand()

スポンサーリンク

プログラミング言語PHPで、乱数を生成する方法を紹介します。

PHPで乱数を生成する関数は、rand関数とmt_rand関数があります。後者のほうが高速で擬似乱数の周期が長いので(乱数として優秀なので)、ここではmt_rand()の紹介をします。

mt_rand関数

int mt_rand ( void )
int mt_rand ( int $min , int $max )
rand関数より優秀な擬似乱数を生成します。
引数
min
生成する乱数の最小値を指定します。
max
生成する乱数の最大値を指定します。
返り値
生成された乱数を返します。
スポンサーリンク

サンプルコード - 引数を指定しない場合

引数を指定しない場合のサンプルコードです。

mt_rand( 引数なし )
<?php
echo mt_rand() . "\n";
echo mt_rand() . "\n";
echo mt_rand() . "\n";
echo mt_rand() . "\n";
echo mt_rand() . "\n";
?>

実行結果です。乱数なので、実行する度に出力は変わりますが、以下のような結果になります。

1474092491
106522666
1717537146
132059513
1846895746

サンプルコード - 生成する乱数の最小値と最大値を指定

第1引数と第2引数で乱数の範囲を指定します。第1引数には乱数の最小値、第2引数には最大値を指定します。

mt_rand( 最小値, 最大値 )
<?php
echo mt_rand(0,99). "\n";
echo mt_rand(0,99). "\n";
echo mt_rand(0,99). "\n";
echo mt_rand(0,99). "\n";
echo mt_rand(0,99). "\n";
?>

実行結果です。指定した範囲内(0〜99)の乱数を発生します。

57
67
95
78
62
スポンサーリンク