今日の人気記事

  1. WordPressページナビゲーションを作成するプラグインWP-PageNavi
  2. 1ページに表示する最大投稿数を変更 - posts_per_page
  3. WordPressをローカルにインストール - MAMP
  4. 投稿IDとカテゴリーIDの確認
  5. 管理画面にログイン・ログアウト

リビジョン保存数を管理・制限するWPプラグイン Revision Control

スポンサーリンク

投稿リビジョンの保存数を管理・制限するWordPressプラグイン「Revision Control」を紹介します。

WPプラグイン「Revision Control」

インストールと有効化

WordPressのメニュー
→「プラグイン」
→「新規追加」
→「Revision Control」を検索
→「いますぐインストール」
→「有効化」します。

スポンサーリンク

plugin-revision-control-01
WordPressの管理画面左メニューの「設定」へマウスカーソルをもっていきます。

plugin-revision-control-02
すると、このようにサブメニューが表示されるので、その中から「リビジョン」をクリックします。

plugin-revision-control-03
クリックすると「リビジョンコントロール設定」が表示されます。

ここから「投稿」「固定ページ」のリビジョン数を設定することができます。

plugin-revision-control-04
デフォルトの設定では、以下の項目からリビジョン数を設定することができます。

  • リビジョン最大保存数: 無制限
  • 投稿リビジョンを保存しない
  • リビジョン最大保存数: 2
  • リビジョン最大保存数: 3
  • リビジョン最大保存数: 4
  • リビジョン最大保存数: 5
  • リビジョン最大保存数: 10
  • リビジョン最大保存数: 20
  • リビジョン最大保存数: 50
  • リビジョン最大保存数: 100

変更したいリビジョン数を選択し、「変更を保存」をクリックすれば、設定完了です。

※ 「投稿リビジョンを保存しない」を選択すると、リビジョンが削除されるので、注意が必要です。

plugin-revision-control-05
「リビジョン設定」の選択肢は、「リビジョン範囲」からカスタマイズすることができます。

plugin-revision-control-06
ここでは末尾に「,500」を追加してみました。

設定を反映するために「変更を保存」をクリックすると、

plugin-revision-control-07
すると、このように「リビジョン設定」の選択肢に「500」が追加されます。

スポンサーリンク

関連記事と広告